エスペラント/文法/品詞転換

エスペラントでは、名詞は-o、形容詞は-aという風に、品詞によって語尾が変わりましたね。そのため、品詞転換をするのが簡単であります。

品詞転換編集

それぞれの品詞についていた語尾が何だったか、おさらいしましょう

品詞の語尾
品詞 語尾
名詞 -o
形容詞 -a
副詞 -e
動詞不定形 -i
動詞現在形 -as
動詞過去形 -is
動詞未来形 -os
動詞命令形 -u
動詞仮定形 -us

これらの語尾を取り換えることによって、その単語の意味を変えることができます。終わりfinoの例で考えてみましょう。

名詞語尾-oを、形容詞語尾-aにしてみます。すると、fina終わりのという意味になります。

また、副詞語尾-eにしてみるとどうでしょう。こんどは、fine終わりにという意味になりました。

動詞であればどうでしょう。語尾を-iにすると、fini終えるになります。

ここから派生して、finas終える,finis終えた,finos終えるだろう,finu終えろ,finus終えたとしたら、といった単語ができます。

このように、品詞の語尾を取り換えると、意味が変わるのです。