エスペラント/文法/複合動詞

devi,povi などの後に、動詞の不定形を置くことで、複合動詞をつくることができる。

複合動詞編集

次の例を見てみましょう。

Mi devas malfumi.(私は禁煙しなければならない)

devas malfumiと、動詞が連続しています。devasは、しなければならないの現在形。malfumiは、禁煙という意味の不定形。このように、特定の動詞の後に、不定形の動詞を続けることで、複合動詞を形作ることができます。

特定の動詞には、主に、povi(~できる),devi(~しなければならない),rajti(~してもよい)などがあります。これらの動詞は、助動詞のようですが、助動詞ではありません。しかし、助動詞と似て、許可や、義務などをあらわすことができます。