ガス溶接作業主任者免許試験

試験概要編集

ガス溶接作業主任者免許試験はガス溶接での労働災害を防止するための免許で、受験資格に制限はないが免許交付の際には試験合格後に本人確認の証明が必要となる。

試験対策編集

このページ「ガス溶接作業主任者免許試験」は、書きかけです。加筆・訂正など、協力いただける皆様の編集を心からお待ちしております。また、ご意見などがありましたら、お気軽にノートへどうぞ。