検定教科書に置ける記述の傾向編集

次の用語が、検定教科書では重要語句になっている。(平成28年度、令和3年検定版で確認済み、下記に例を記述する。)

  • 文化
  • 科学(科学技術)
  • 宗教
  • 芸術
  • 異文化理解

文科省の定める学習指導要領(中学 社会科版)には(一部中略)

いろいろな場面において伝統や文化の影響を受けていることを理解できるようにし,現在と将来の政治,経済,国際関係に与える影響について多面的・多角的に考察し,表現できるようにするとともに,我が国の伝統と文化などを取り扱う中で,文化を受け継ぎ,創り出していくことの意義について考察し,表現できるようにする。」と書いている。

文化と私たち編集

文化って何だろう編集

文化→習慣や生活様式、ものの見方など、人々が作ってきたものや生活の仕方

科学(科学技術)編集

科学(科学技術)の恩恵編集

AI(人工知能)の発達...ビッグデータによる情報収集、提供。 その他、介護ロボット、補助ロボットなどの発達

科学(科学技術)の問題点編集

情報格差(デジタルデバイト)の拡大

宗教と人々編集

芸術と私たち編集

伝統と文化編集

伝統文化を大切にする編集

異文化と今後編集