メインメニューを開く

朝鮮語/発音の変化

< 朝鮮語

朝鮮語では、前後の音環境に応じて様々な発音変化が生じます。

ここでは、中声、初声、終声の順に朝鮮語の発音変化について説明します。

目次

中声の発音変化編集

  • ㅢの発音変化
「ㅢ」は、ㅢに初声が付くときと、의が2文字目以降に来るときは、[ㅣ]に変化します。
また、「~の」の意味を表す格吐詞「~의」の場合には、「에」に変化します[1]
ですから、例えば、의사(意思), 희망(希望), 회의(会議), 그의(彼の)は、それぞれ/의사/, /히망/, /회이/, /그에/と発音されることになります。
1文字目 2文字目以降 格吐詞「~の」のとき
初声なし 初声あり
語頭 非語頭
  • ㅖの発音変化
「ㅖ」は、初声がないときのみ[ㅖ]と発音され、それ以外の場合には許容として[ㅔ]と発音されます。
ですから、例えば、예술(芸術), 계절(季節)は、それぞれ[예술, 게절]と発音されることになります。
初声がないとき
初声がㄴのとき
ㄴ以外の初声のとき

初声の発音変化編集

  • ㄴの発音変化
初声のㄴは、終声ㄹの後では、[ㄹ]に変化します。
従って、내(来年), 작(昨年), 일(一年)は、[내, 장, 일]と発音されます。
ㄹの後以外 ㄹの後
  • ㄹの発音変化
初声のㄹは、ㄴとㄹ以外の終声の後では、[ㄴ]に変化します。
従って、천(千里), 물(物理), 십(十里), 정(定理)は、[철, 물, 심, 정]と発音されます。
ㄴ・ㄹの後 ㄴ・ㄹ以外の終声の後
  • ㄱ・ㄷ・ㅂ・ㅅ・ㅈの発音変化
ㅎの後では、それぞれ[ㅋ・ㅌ・ㅍ・ㅆ・ㅊ]に変化します。
従って、좋고,, 좋, 좋は[조, 조, 조, 조]と発音されます。
また、ㄴ・ㄹ・ㅁ・ㅇ・ㅎ以外の子音の後では、それぞれ[ㄲ・ㄸ・ㅃ・ㅆ・ㅉ]に変化します。
従って、입(入口), 압(圧倒), 국(汁飯;クッパ), 흑(黒石), 입(立地)は、 [입, 압, 국, 흑, 입]と発音されます。
ㅎの後 ㄱㄷㅂㅅㅈㅊㅋㅌㅍ
ㄲㄸㅃㅆㅉの後
ㄴ・ㄹ・ㅁ・ㅇ

(パッチムなし)の後

内破音(無声音)の後 鼻音(有声音)の後
ㅋㅌㅍㅆㅊ
(激音化)
ㄲㄸㅃㅆㅉ
(濃音化)
ㄱㄷㅂㅅㅈ

終声編集

両唇 歯茎 歯茎

硬口蓋

軟口蓋 声門
破裂 摩擦
口音 平音
激音
濃音
鼻音
流音
  1. ^ これは些か日本語で「~は」が「~わ」と呼ばれる現象と似ていると言えるでしょう。なお,丁寧に発音する場合には[의]と発音されることもあります。