「Wikibooks:管理者の辞任」の版間の差分

(自動退任の節を消して、再信任ルールに自動退任を盛り込む(談話室での議論による))
(→‎投票の概要: 微修正)
; 投票資格(有権者): ウィキブックス日本語版で 50 回以上編集したことのあるログインユーザーだけが投票できます。これを満たさないユーザーはコメントのみ可能です。自分自身に対しては投票できません。
; 判定 : 投票「解任」票数が3票以上有り、かつ「留任」票数を上回っている場合は解任、さもなければ留任とします。署名不備、不明確な賛否(条件付留任、解任寄り、賛成、等)は数に入れません。根拠ある異議(無資格投票の指摘等)が出ないか、投票後 3 日間(72時間)待って結果確定とします。
; 自動退任 : 2年以上不活動を継続する管理者は、投票を行わずに開始時点で退任となります。「自動退任」のセクションを作り、そこで退任を公示コミュニティに告知してください。自動退任のセクションで告知された内容をローカルでの議論として、メタ・ウィキメディアに申請を行います
 
=== 定期的な投票 ===
752

回編集