「学習方法/高校情報」の版間の差分

→‎どうしてもプログラミング言語を勉強したい場合: 「Java」の文法は、まったく初心者むきではありません。「Java」の理解に、かなり高度な知識が必要ですので、初学者には、手に負えま
(「JavaScriptは用意が簡単なので(webブラウザを用意すればいい。ネットが見れるなら、もう大丈夫)」←カッコ内を追記)
(→‎どうしてもプログラミング言語を勉強したい場合: 「Java」の文法は、まったく初心者むきではありません。「Java」の理解に、かなり高度な知識が必要ですので、初学者には、手に負えま)
なお、JavaScriptを学ぶ前に、HTMLをある程度は習得しておく必要がある。
 
'''なお、JavaScript と Java(ジャバ) とは、異なるプログラミング言語である。''' 混同しないように注意しよう。「Java」の文法は、まったく初心者むきではありません。「Java」の理解に、かなり高度な知識が必要ですので、初学者には、手に負えません
 
さて、けっして、「C言語」と混同して、いきなり「C++」(シー プラス プラス)という言語からは勉強しないように、気をつけよう。「C++」という言語の入門書をじっさいに読むと気づくのだが、ほとんどのC++入門ではC言語の知識を前提として説明する場合が多いので、まだC言語を知らない人がC++の入門書を読んでも、まったく理解できない。
 
他の言語では、いきなり「PHP」(ピー エイチ ピー)とかのサーバー用プログラミング言語の入門書を読んでも、そもそもサーバーの知識がないと、何もわからない。また、そもそもPHPの文法が、C言語やC++をまねているという事情もあり、初心者がPHPを読んでも無駄である。
23,133

回編集