「学習方法/高校情報」の版間の差分

編集の要約なし
(→‎どうしてもプログラミング言語を勉強したい場合: 「Java」の文法は、まったく初心者むきではありません。「Java」の理解に、かなり高度な知識が必要ですので、初学者には、手に負えま)
編集の要約なし
:フィッシング詐欺などサイバー犯罪の手口。
 
:表計算ソフトの使用法について、巻末などで紹介。
 
=== 『情報の科学』の内容 ===
:表計算ソフトの、加法、減法や総和など、の基本的な演算のしかた。
:表計算ソフトのマクロ。
 
:統計数学の「分散」「標準偏差」などを、表計算ソフトを活用して計算する方法。
:統計の結果を、円グラフや棒グラフなどで、表計算ソフトを活用して表示する方法。
 
:JavaScriptなどスクリプト言語を例に、アルゴリズムやフローチャートなどの説明。
:プログラミングの、if文やwhile文やfor文などの制御構造を、javascriptやエクセルマクロなどのコードを通して実例を紹介。
:プログラミングの、「配列」機能。
 
:HTMLについて。マークアップ言語。
:WIKI(ウィキ)システム。
 
* 一部の教科書
:一部の教科書では、XMLを紹介。(日本文教出版)
:一部の教科書では「Hello world」文を、C言語やPythonやVisualBasicやPHPやRubyの例文で、巻末にて紹介。(日本文教出版)
:
 
=== 雑記 ===
23,087

回編集