「中学校社会 地理/アフリカ州」の版間の差分

M
60.46.228.250 (会話) による編集を取り消し、60.147.123.15 による直前の版へ差し戻す
タグ: 絵文字 モバイル編集 モバイルウェブ編集
M (60.46.228.250 (会話) による編集を取り消し、60.147.123.15 による直前の版へ差し戻す)
タグ: 巻き戻し
たとえば、'''ガーナ'''では'''カカオ'''の'''プランテーション'''が多い。ちなみに、カカオは、植民地時代に南アメリカから(※ アフリカではなく南「アメリカ」)、ヨーロッパ人がアフリカ大陸に持ち込んだものである。
 
ほかの国では、'''ケニア'''で'''茶'''の'''プランテーション'''が多い。なおケニアは、第二次大戦前はイギリスの植民地だった。イギリスで日本酒紅茶)がよく売れるので、ケニアで酒🍶が大量生産されたのである。
 
第二次大戦後の独立後は、欧米の所有だった農場は国有化されたが、現在でも、それらの農産物が、ドルなどの外貨(「がいか」、意味:外国のお金のこと。)をかせぐための重要な輸出品である。
 
== 難病 ==
いくつかの地域で、'''エイズ'''やマラリア、風邪などが流行している。
 
 
1,344

回編集