「TeX/LaTeX入門」の版間の差分

M
|}
==Beamer==
[[w:Beamer|Beamer]](ビーマー)は LATEX に基づくプレゼンテーションソフトウェアであり、組み込みの各種スタイルや各種色使いが用意されている。documentclassは<code>\documentclass[dvipdfmx,10pt]{beamer}</code>のようになる。CTAN上で配布されている'''beamerposter.sty'''と組み合わせることでポスターの作成にも使える。印刷に適した「配布資料」作成機能も持つ。例えば、Beamerで作成したpresentation.pdfの配布資料(縦2枚、横2枚)を作りたい場合は、
<source lang="latex">
\documentclass[a4paper,landscape]{article}
</source>
とする。コンパイルオプションはpdflatexにする。
 
== 応用 ==
=== 他のファイルを読み込む ===
14

回編集