「高等学校日本史B/律令国家への道」の版間の差分

タグ: モバイル編集 モバイルウェブ編集
タグ: モバイル編集 モバイルウェブ編集
 
=== 大化の改新 ===
乙巳の変ののち、皇極天皇は退位し、弟の軽皇子が新たに大王に即位した('''孝徳天皇'''。なお、当時生前に大王が譲位するのは異例のことで、天皇譲位の初例とされる。皇太子となった中大兄皇子らが政権を主導し、政治改革を次々と行なった。この一連の改革を'''大化の改新'''(たいかのかいしん)という。645年に初めて元号を「大化」(たいか)に定めたとされる。
 
[[ファイル:Preceding naniwanomiya.jpg|thumb|300px|難波宮(なにわのみや)の復元模型(大阪歴史博物館)]]
55

回編集