「高等学校日本史B/第二次世界大戦と日本」の版間の差分

近年の歴史研究では、実はドイツは日本をやや裏切っており、この日独伊三国同盟にもかかわらず、日中戦争の最中に、ドイツが中国に秘密裏に武器提供などの物資援助をしてことが解明されている(※ 中学の自由社の教科書でも紹介されている)
(近年の歴史研究では、実はドイツは日本をやや裏切っており、この日独伊三国同盟にもかかわらず、日中戦争の最中に、ドイツが中国に秘密裏に武器提供などの物資援助をしてことが解明されている(※ 中学の自由社の教科書でも紹介されている))
 
7月、陸軍の圧力で米内光政内閣が倒れ、(第2次)近衛文麿内閣が成立した。すると、近衛内閣は、'''日独伊三国同盟'''を締結した。
 
:(※ 余談: ) 近年の歴史研究では、実はドイツは日本をやや裏切っており、この日独伊三国同盟にもかかわらず、日中戦争の最中に、ドイツが中国に秘密裏に武器提供などの物資援助をしてことが解明されている(※ 中学の自由社の教科書でも紹介されている)。ドイツは見返りに、中国からタングステンなどの金属の提供を受けた。
 
近衛文麿は、ただちに「大東亜共栄圏」構想を提唱し、南方での資源確保に関心を示した。(※ のちの東条内閣で大東亜戦争(太平洋戦争)に発展するが、当初の近衛の構想では、経済的な構想だった可能性もある。インドネシアに植民地をもつオランダとも、日本は交渉をしている(しかし、条件がおりあわず、失敗する)。構想の真相は不明?)
18,127

回編集