「Wikijunior:太陽系/地球」の版間の差分

タグ: モバイル編集 モバイルウェブ編集
タグ: モバイル編集 モバイルウェブ編集
地球の表面は岩石で作られています。ほとんどは海の中にありますが、 その他の岩は島々として海から出てきています。最大の島々は大陸と呼ばれ、北米、南米、ヨーロッパ、アジア、アフリカ、オーストラリア、そして南極の合計7つあります。最大の海は大洋と呼ばれ、太平洋、大西洋、インド洋、北極海と南極海の4つです。
 
地球の表面は、とても大きなプレートで出来ています。 それは岩でできた巨大なジグソーパズルのピースのようなものです。 これらのプレートは、とてもゆっくりと移動します。動くときには互いにこすり合ったり、ぶつかり合ったり、また離れたりして移動します。プレートに隙間があると、熱い溶岩が吹き出し火山ができます。また、おしあったりして地震が起こることもあります。そして互(たが)いのプレートが石を上の方に押し合うと、山ができます。
 
地球には色々な所があります。南極のような氷に覆われた寒い場所や、アフリカのサハラ砂漠や米国のデスバレーのような砂漠の中の暑くて乾燥した場所、ロシアのシベリアのような砂漠の寒く乾燥した場所、暖かく湿っていて熱帯雨林が成長する場所などがあります。