「エスペラント/文法/文型」の版間の差分

加筆。
M (+cat)
(加筆。)
==平叙文==
平叙文では、次のような形が一般的です。訳は注釈を参照してください
 
<table>
li     estas   sato.(彼は佐藤です)
<tr>
<td>[[wikt:li|Li]]</td><td>[[wikt:estas|estas]]</td><td>Sato<ref>彼は佐藤である。</ref>.</td>
</tr>
<tr>
<td>主語 (S)</td><td>動詞 (V)</td><td>補語 (C)</td>
</tr>
</table>
 
<table>
主語  動詞   目的語
<tr>
<td>[[wikt:mi|Mi]]</td><td>[[wikt:manĝis|manĝis]]</td><td>[[wikt:pomojn|pomojn]]<ref>私はリンゴを食べた。</ref>.</td>
</tr>
<tr>
<td>主語 (S)</td><td>動詞 (V)</td><td>目的語 (O)</td>
</tr>
</table>
 
しかし、エスペラントには対格形があるため、Mi pomojn manĝis.や、Pomojn mi manĝis.などの言い方も可能です。
 
== 疑問文 ==
疑問文でも、平叙文と同様な語順になります。
 
<table>
<tr>
<td>[[wikt:ĉu|Ĉu]]</td><td>[[wikt:vi|vi]]</td><td>[[wikt:manĝis|manĝis]]</td><td>[[wikt:pomojn|pomojn]]<ref>あなたはリンゴを食べましたか。</ref>.</td>
</tr>
<tr>
<td></td><td>主語 (S)</td><td>動詞 (V)</td><td>目的語 (O)</td>
</tr>
</table>
 
== 注釈 ==
{{Reflist}}
 
[[Category:エスペラント|ふんほう ふんけい]]
19

回編集