「エスペラント/文法/動詞」の版間の差分

加筆
M
(加筆)
== 変化活用 ==
{| border="2" cellpadding="4" cellspacing="0" style="margin-left:0.7em;margin-top:0.7em;margin-bottom:0.7em;margin-right:0em;background: #f9f9f9;border: 1px #aaa solid; border-collapse: collapse; font-size: 95%;"
ここでは基本的な動詞[[wikt:esti|esti]]を例にして見ていきます。この形はすべての動詞に当てはまり、例外はありません。
! '''日本語'''
! '''エスペラント'''
|-
| ある(be)
| esti
|-
| 行く
| iri
|-
| 言う
| diri
|-
| 食べる
| manĝi
|-
 
*不定形:est'''[[wikt:-i|i]]''' (辞書形)
|}
*現在形:est'''[[wikt:-as|as]]'''
== 変化 ==
*過去形:est'''[[wikt:-is|is]]'''
ここでは基本的な動詞estiを例にして見ていきます。この形はすべての動詞に当てはまり、例外はありません。
*未来形:est'''[[wikt:-os|os]]'''
 
*不定命令形:est'''i[[wikt:-u|u]]''' (辞書形)
*現在仮定形:est'''as[[wikt:-us|us]]'''
*過去形:est'''is'''
*未来形:est'''os'''
*命令形:est'''u'''
*仮定形:est'''us'''
これで全てです。
 
== 使用法 ==
=== 不定形 ===
不定形は英語で言う[[中学校英語/文法項目 2学年#不定詞の、名詞的な用法|不定詞の名詞的用法]]のような用法をします。
 
例)
* [[wikt:lerni|Lerni]] [[wikt:la|la]] [[wikt:ĉinan|ĉinan]] [[wikt:lingvon|lingvon]] [[wikt:estas|estas]] [[wikt:facile|facile]] [[wikt:por|por]] [[wikt:mi|mi]]. - 中国語を学習することは私にとって簡単だ。
* [[wikt:mi|Mi]] [[wikt:volas|volas]] [[wikt:manĝi|manĝi]] [[wikt:panojn|panojn]]. - 私はパンを食べたい。
 
ここで注意すべきは、主語が不定詞で、「~にとって、…することは—―—だ。」という文章は、「… estas ——— por ~.」となりますが、「—―—」に当てはまるのは、副詞の形です<ref>上の例ではfacile</ref>。
 
=== 命令形 ===
命令形は主語を省略、若しくは主語が「[[wikt:vi|Vi]] (あなた、あなた達)」であれば、通常の命令文ですが、その他の場合、単純な命令にはなりません。
 
例)
* [[wikt:skribu|Skribu]]! - 書け!
* [[wikt:ni|Ni]] [[wikt:iru|iru]]! - さあ、行こう! (Let's go!)
* [[wikt:ĉu|Ĉu]] [[wikt:ni|ni]] [[wikt:iru|iru]] [[wikt:al|al]] [[wikt:Usono|Usono]] ? - 一緒にアメリカに行きませんか?
 
== 注釈 ==
{{Reflist}}
 
[[Category:エスペラント|文法動詞]]
19

回編集