「制御と振動の数学/第一類/Laplace 変換/指数関数の Laplace 変換とその応用」の版間の差分

編集の要約なし
編集の要約なし
編集の要約なし
とおくと,
{{制御と振動の数学/equation|<math>s^2X(s) + 2asX(s) + a^2X(s) = F(s)</math>}}
{{制御と振動の数学/equation|<math>\therefore X(s) = \frac{F(s)}{(s + a)^2} \sqsubset te^{-at}*f(t)</math>}}
それゆえ,
{{制御と振動の数学/equation|<math>x(t) = \int_0^t (t-\tau)e^{-a(t-\tau)}f(\tau)d\tau</math>}}
匿名利用者