「Transwiki:Bash Shell Scripting」の版間の差分

M
 
===シェルのリダイレクション===
シェルでは、リダイレクションにはファイルI/Oを使用しています。標準入力、標準出力、標準エラーなどの標準ストリームをリダイレクトするのは、パイプを通じて他のプログラムから入力を受け入れること、プログラムの出力をファイルに保存すること、<tt>/dev/null</tt>にリダイレクトすることで、プログラムの出力を抑制することに使われます。
In shells, redirection is used for file I/O. The most common usage of is to redirect standard streams (stdin, stdout and stderr) to accept input from another program via piping, to save program output as a file, and to suppress program output by redirecting a stream to <tt>/dev/null</tt>.
 
 
<!-- Need powerful but easy to understand examples of this. -->
112

回編集