「Windows API/図形の描画」の版間の差分

画面クリアの専用の命令は無い
(→‎無い機能: ExtFloodFill)
(画面クリアの専用の命令は無い)
</source>
のように、なります。
 
 
== 画面クリアの専用の命令は無い ==
Windows32API には、画面を初期状態に戻すようなクリア機能の専用の関数は、無いようです。(※ 参考文献:林晴彦『明快入門 visual C++ 2010』、ソフトバンククリエイティブ(出版社)、2011年3月8日 初版 第1刷。 )
 
:※ 参考文献のソフトバンクの本の説明対象は、正確にはMFCプログラミングの場合である。だが、 Win32API専用でも同様であろう。
 
Win32APIでもし画面をクリアしたい場合、さきほどの節で紹介した長方形の描画の機能などを用いて、単にウィンドウ内を塗りつぶせばいい。
 
 
 
== 関数的な処理の活用 ==
21,840

回編集