「大学生活ガイド/理系」の版間の差分

編集の要約なし
(加筆によって節構造が破壊されたので適切な位置へ移動)
タグ: 2017年版ソースエディター
 
いまや国際的な科学論文のほとんどは、英語で書かれており、わざわざドイツ語やフランス語で読む必要が少ないのです。もし科学史家なら、古い時代のヨーロッパの文献を、ときどきドイツ語やフランス語で読む場合もあるかもしれませんし、冷戦時代のソビエト連邦の科学書をロシア語で読む必要もあるかもしれませんが、しかし現代の理系の大学生には不要な技能です。
 
それに、学生用の、たいていの科学書は、英語に翻訳されてます。
 
 
169

回編集