「高等学校商業 経済活動と法/保証人制度」の版間の差分

「差し押さえ」の言葉の意味の説明を追加。
(複数の連帯保証人のいる場合)
(「差し押さえ」の言葉の意味の説明を追加。)
==== 検索の抗弁権 ====
また、ふつうの保証人の場合、かりに借金取りが財産を差し押さえようと強制執行する場合、まず、借金をした本人の財産から先に強制執行しなければならない。(民453)
 
:※ 「差し押さえ」とは、国家権力によって、私人がその財物を許可なく処分できないように、その財物を国・公共機関の管理下に置くこと。
:ここでいう借金取りによる差し押さえとは、債務者が返済の債務をまぬがれようとして、財産を回収できないような形で処分するのを防ぐために、裁判所などに債務者への強制執行をしてもらおうとすること。
 
ふつうの保証人の場合なら、借金をした本人の財産が強制執行されてないのに、保証人の財産が強制執行される事はなく、もし、そのような強制執行が行われても、これに抵抗できる。
 
18,114

回編集