「CSS/記述」の版間の差分

編集の要約なし
 
</SyntaxHighlight>
 
という構成にするのが望ましいとされておテクニックもあり、つまり、head 要素の中<small>(<code><nowiki><head></nowiki></code> から <code><nowiki></head></nowiki></code> までの間)</small>にstyle要素を置くのが望ましいとされています。
 
 
この構成が望ましい理由としては、互換性などの理由で万が一スタイルシートを認識しない場合でも、HTMLの仕様としてhead内は非表示という仕様があるので、よって、スタイルシート内の文字列を誤って文字表示してしまうエラーが防げるからです。(だが実際には、head要素の内部に命令として認識できない文字を書くと、表示されるブラウザも多い(※ 動作確認: Fedora Firefox 75で2020年5月5日に表示されることを確認ずみ)
 
外部スタイルシートをHTMLから呼び出す場合でも、CSSを呼び出すためのタグを同様にhead要素の中に入れるのが望ましいとされています。
18,298

回編集