「D言語」の版間の差分

(D言語はシステムプログラミング言語)
 
画面に表示する文字列を扱いたい場合、二重引用符 <code>" "</code> でくくります。
 
 
Windows版 D言語で日本語を表示したい場合、文字コードは UTF-8 にあわせてください。文字コードが ANSI や Shift-JIS だと、D言語ではコンパイルなどでエラーになります。
 
Linuxなどで一般的に使われている文字コードが UTF-8です。つまり D言語は文字コードを Linux に合わせていることになります。なお、Windowsの開発元のマイクロソフト社も、Wondows10で将来的に文字コードをUTF-8に移行し対応する公式声明を出しています。
 
== D言語の文法について ==
18,892

回編集