「PHP/入門/関数とは」の版間の差分

ユーザー定義関数は、上記のように使われる。
 
 
上記コードを実行すると、
 
a
b
 
のように表示される。
 
;関数の使用法
関数をユーザーが定義するには、function 宣言を使い、波カッコ { } の中に処理をかく。
 
 
つまり
 
PHPで関数を実行させたい場合には、phpタグ内で関数の名前(上記コードでは「f」が名前)を書くだけで、{ }カッコ内の処理を行ってくれる。
 
 
「引数」(ひきすう)とは、関数が呼び出されたときに、呼び出し元から受け取る情報のことです。
 
 
(ちなみに、PHPはコードをすべてメモリに読み込んでから実行するため、関数をプログラムのどこに書いても
関数を使うことができる。)
 
上記コードを実行すると、
 
a
b
 
のように表示される。
 
== 値を返す関数 ==
23,078

回編集