「PHP/入門/関数とは」の版間の差分

内部関数は発展の単元あつかい
(内部関数)
(内部関数は発展の単元あつかい)
== PHPにおけるユーザー定義関数の基本 ==
=== PHPにおけるユーザー定義関数 ===
PHPにかぎらずプログラミング言語全般において一般に「関数」(かんすう)とは、行いたい処理をひとまとめにして、あとでそれを簡単に実行できるようにするためのものである。
 
関数を使うことができる。)
 
=== 値を返す関数 ===
関数は、呼び出し元に確定したデータを出力することもできる。なお、確定したデータのことをプログラミング用語で一般に「値」(ち、あたい)という。データが確定さえしていれば、数値でなくても文字列であっても、プログラミングでいう「値」である。
 
 
 
=== 引数をもつ関数 ===
 
関数には引数を持たせることもできる。
引数は、括弧のなかへ記述する。
 
=== 変数のスコープ ===
 
関数の外で定義した変数をグローバル変数、
 
 
== 発展的な話題 ==
 
=== 内部関数 ===
PHPでは、関数の中に別の関数の定義を書き、またその別関数を呼び出して利用する事もできます。
 
23,078

回編集