「PHP」の版間の差分

PHP6は破棄され、ありません。
編集の要約なし
(PHP6は破棄され、ありません。)
PHPの動作は、Web上における[[Perl]]のそれとよく似ていますが、Perlと異なり[[HTML]]の内部にスクリプトを記述し実行することができるので、動的な[[w:ウェブサイト|ウェブサイト]]を作成する際に、より容易に用いることができます。また、[[w:MySQL|MySQL]]などの[[w:データベース|データベース]]との親和性も高く、これは[[w:MediaWiki|MediaWiki]]などのソフトウェアにも活かされています。
PHPは現在、2つの主要なバージョン (PHP5とPHP7) が提供されています。
 
PHP6は破棄され、ありません。
 
Cの様な構文、手頃な速度、および手軽に利用できるのでPHPは多くのプログラマとデザイナに使われる様になりました。Perlと同様に初心者でも、非常に簡単に習得できるのも特徴です。
22,660

回編集