「薬理学/生理活性物質と消化器作用薬」の版間の差分

 
 
そのほか、医学的な証明は不十分だが<ref>『標準薬理学』、P5544 </ref>、クマ(※ 熊)などの胆汁の主成分である<ref>『NEW薬理学』、P496 </ref>ウルソデオキシコール酸が、肝臓の調子を整えるとされている<ref>『NEW薬理学』、P496 </ref>。なお、現在はコール酸からウルソデオキシコール酸を化学合成できる<ref>『標準薬理学』、P555 </ref>。
 
== 膵臓 ==
23,477

回編集