「トーク:古典力学」の版間の差分

(今後の加筆の方向の提案)
:以上の点を解決したものをこれからあなたに書けるのであれば、2005年3月19日 (土) 06:30 の版から該当する箇所をコピーして書かれるとよいでしょう。--[[利用者:ヒカリ|ヒカリ]] 2005年3月20日 (日) 13:45 (UTC)
 
:今後はいきなり削除するのではなく、まずノートで意見を述べるようにしてください。
----
 
:本題に入ります
#そもそも変位、速度、加速度は運動の三法則で説明するべき内容でしょうか?
#「力学では躍度jは不要」という意見は分からなくもありません。加速度を時間で微分するとどうなるのか疑問に思う人がいるかもしれないと思ったので書きました。削除するか、一応書いておくとしても重要な物理量ではないと注記しておくべきだと思います。
#時間tを加えた4次元空間の構造については相対性理論の項目で説明すれば良いのではないでしょうか。
#一次元や二次元の場合について加筆します。[[利用者:210.161.12.3|210.161.12.3]] 2005年3月22日 (火) 02:50 (UTC)
 
== 加筆の方向 ==
目次が無く今後の加筆の方向が見えないことが削除依頼の一因にもなっていると思われるので、今後の加筆の方向を提案しておきます。
 
匿名利用者