「会社法第368条」の版間の差分

 
==解説==
会社法第367条(株主による招集の請求)<br />
会社法第383条(監査役の取締役会への出席義務等)<br />
により、株主、監査役によって召集されるときもこの手順による
 
==判例==
匿名利用者