「BASIC」の版間の差分

プログラムの実行は、RUNではなく、エディタのメニューから「実行」を選択します。
 
古いBASICのように「命令を実行して、即終了」するには、中には「直接入力」(例:イィエイトウィンドウ)が簡単にできる新しいBASICもありますが、ほとんどの新しいBASICではエディタのメニューから対応した項目を選ぶ必要があります。
 
ここでは行番号付きの古いBASICの書式で説明します。
匿名利用者