「高等学校現代社会」の版間の差分

 
=== 豊かな生活と福祉社会 ===
社会保障はニューディール政策における社会保障法や、ベバリッジの「ゆりかごから墓場まで」の福祉国家政策が有名である。日本の社会保障は、社会保険、公的扶助、社会福祉、公衆衛生の4本柱から成り立っている。社会保険は、健康保険、年金、介護保険などからなる。健康保険は基礎年金が問題になっている。年金は積立方式や賦課方式が問題になっている。経済大国から福祉大国になるには、在宅サービス、ホームヘルパー、デイサービス、ショートステイを拡大させ、老人保健法を整備し、ノーマライゼーションを実現させる必要がある。
 
 
 
== 現代の社会と人間としての在り方生き方 ==
匿名利用者