「Wikibooks:ページ名の付け方」の版間の差分

記事 → ページ
(typo, +en)
(記事 → ページ)
''これは[[w:Wikipedia:記事名の付け方]]を基にして作成されています。例などが適切でないなどの不都合が存在します。このような不都合は改善されなければなりません。妙案をお持ちでしたら是非書き換えてください。''
 
''まだドラフトの段階です。各方面の記事ページを書かれる方の意見を元に、命名規則を完成させる必要があります。[[{{SITENAME}}‐ノート:{{PAGENAME}}]]の方へ改善案や質問などをお寄せ下さい。''
----
このページは記事ページに好ましい名前(タイトル)をつけるためのガイドラインです。
 
まず、記事ページの名前(タイトル)は、何よりも「日本語話者の大多数にとって、最も曖昧でなく、最も理解しやすいもの」である必要があります。そしてその次に「その記事ページへのリンクを作成しやすいもの」であることも重要です。
 
ブラケット (<nowiki>[[ ]]</nowiki>) で括ることでリンクを作成する Wiki のページでは、基本的に記事ページ名がリンクに現れることになります。ですから、文中でリンクを使いやすくするためにもこの指針は重要です。これらはあくまで指針であり、絶対守らなければならないルールではありませんし、ウィキブックスが発展してゆく中で廃れるものもあるかもしれません。しかし、まずは疑うことなく指針に従うようにして下さい。
 
特に、ウィキブックスから他の姉妹プロジェクトへのリンクは、内部リンクと同等に扱われるべきものですから、各プロジェクトの関連するページにも是非目を通しておいてください。
 
* [[w:WikipsdiaWikipedia:記事名の付け方|Wikipedia:記事名の付け方]]
* [[wikt:Wiktionary:記事名の付け方|Wiktionary:記事名の付け方]]
* [[q:Wikiquote:記事名の付け方|Wikiquote:記事名の付け方]]
 
== 基本方針 ==
*** 書名_章名_節名
**** 書名_章名_節名_項名
のような形式にすれば、記事ページ名が衝突する可能性も軽減して良いと思われます。アンダースコア"_" は記事ページ名においては半角スペース"&nbsp;"と同等です。基本的に半角スペースで区切る方がよいでしょう(これらの代わりにハイフン "-" などを区切りとして用いることができるかもしれません。しかし、コロン ":" や斜線 "/" は後述するようになるべく用いないで区切りを表現することを考えるべきです)。関連の深いページで統一性のある名称が望まれます。
 
このような形式にすることにより、読者が今自分がどの文書のどのあたりを読んでいるのかが理解しやすくなるでしょう。ただし、必然的に記事ページ名が長くなることになります。
 
どのレベルではじめの『書名』を起こすのかについては、特に気をつけて、よく考えて見てください。分野全体をきちんとにらんで、位置づけをはっきりさせておくことが特に重要であると思われます。『書名』が決まれば、それよりメタなレベルに位置するはずのページは、書庫としての機能を持ったことになります。
例えば、[[数学]]の[[解析学]]の分野で微分方程式の教科書を書くために、書名を『[[微分方程式論]]』にしたとしましょう。「常微分方程式」と「偏微分方程式」を章に立てて、「常微分方程式」に線型方程式の話を節として編集するならば、ページの名称は
: [[微分方程式論 常微分方程式 線型方程式]]
となるでしょう。そしてこの記事ページ名が[[微分方程式論 常微分方程式]]というページに節として記述されます。また、『[[微分方程式論]]』という教科書を収めるための[[解析学]]というページは書庫として扱われることになります。
 
なお、以下の一般的な指針に従ってください。
==一般的な指針==
===全角と半角の使い分け===
[[w:Wikipedia:日本語環境|Wikipedia:日本語環境]]に従う。つまり、
#カタカナは'''全角'''(2バイト文字、以下同様)を用いる。
#英数字は'''半角'''(1バイト文字、以下同様)を用いる。
#記事ページ名に括弧を用いる場合にはパイプの裏技が使えるように中の文字にかかわらず半角括弧 ()
#記号はカンマ、コロン、スペースなど'''半角にあるものは半角'''を使用。
##'''句読点'''と'''カギ括弧「」'''、'''中黒・'''は'''全角'''を使用。(日本語特有のため)
##システム上、記事ページ名に使えない半角記号は以下。必要であれば全角を使わなければならないが、使用には注意。
::" # $ * + < > = ? @ [ ] \ ^ ` { } | ~ &
 
**○「Java言語」 - ×「ジャバ言語」
 
*括弧内に原語を併記しないこと。記事ページ名でなく本文で行うようにする。
**×「コンピュータ(Computer)」 → ○「コンピュータ」
 
<!--
===正式な名称を使うこと===
*記事ページ名は正式名称を採用すること。
**×「北朝鮮」→○「朝鮮民主主義人民共和国」 ※'''国名'''に関しては、別項も参照。
**×「HTML」→×「HyperText Markup Language」→○「Hypertext Markup Language」
*括弧内に別名を併記しないこと。記事ページ名でなく本文で行うようにする。
**×「<nowiki>[[World Wide Web(WWW)]]</nowiki>」→○「[[World Wide Web]](WWW)」
-->
===漢字を適切に使うこと===
*原則として[[w:常用漢字|常用漢字]]のみを使用すること。
*固有名詞については、常用漢字にないものを使用してもよい場合がある。(正式名称や慣例によって常用漢字外の字が用いられる場合)
*振り仮名を含めない。振り仮名は記事ページ本文に入れること。
*送り仮名は本則を使うこと。
 
-->
===使い方に注意すべき記号===
「/」と「:」の記号は、記事ページ名と副題との区切りに用いられることがありますが、'''区切りとして用いるべきではありません'''。これらの記号を名称の一部として含む記事ページ([[w:TCP/IP|TCP/IP]]や[[w:マジック:ザ・ギャザリング|マジック:ザ・ギャザリング]]など)があるためです。区切りが必要な場合には、パイプのトリックも使えるので、「記事ページ名_(分類)」のような形式を用いてください。
 
===特殊記号の使用は慎重にすること===
また、& 記号も処理の都合上望ましくないとされています。(出典:[[wikipedia:Wikipedia:Naming conventions|en:Wikipedia:Naming conventions]])
 
実体参照(&amp;hearts; など)で示された文字も、画面上には表示されませんが、&amp;記号を含んでいます。記事ページ名に実体参照は使わないで下さい。
 
<!--特殊記号が使えない、冒頭に小文字のアルファベットが入るが表示上は大文字になってしまう、などの制約によって正確な記事ページ名が表せない場合、<nowiki>{{Template:記事名の制約}}</nowiki>を使ってその旨を記事ページ冒頭で表示することが提案されています。使い方については[[Template‐ノート:記事名の制約]]をご覧下さい。-->
 
===長さの限界===
記事ページ名の長さには、限界があります。
 
==記事ページ名の重複を回避する手段==
「ひまわり」は絵画作品のタイトルであり、植物の名前であり、気象衛星の名前であり、他にも音楽や小説や喫茶店などの名前などであるかも知れません。「ひまわり」という記事ページ名でそれら全ての物事を記述することにすると記事ページが長くなり、ひとつの記事ページ内に関連の薄い事柄が同居することにもなります。そこで、「ひまわり (絵画)」「ひまわり (小説)」などといった形で'''半角スペースと半角カッコで括った分類名を記事ページ名の末尾につける'''という方法をとることになっています。(これを「曖昧さの回避」「曖昧さ回避」などと呼びます。)
 
より詳しい方法については、[[w:Wikipedia:曖昧さ回避|Wikipedia:曖昧さ回避]]を参照して下さい。記事ページ名の選び方、記事ページの構成などをどのようにするとよいかが説明してあります。
 
===ある記事ページの子記事を作る場合===
例えば[[バスケットボール]]について「望まれない競技態度」という項目があったとして、これを別の記事ページに分けたいと思うことがあります。この場合、<nowiki>[[望まれない競技態度]]</nowiki>という記事ページを作ることは、何の競技についての記事ページであるかが明確でないため、閲覧者が混乱するかも知れません。
 
また、例えば[[雑誌]]で「その他の分類」という項目が非常に大きな段落になったとしても、<nowiki>[[その他の分類]]</nowiki>という記事ページを作ると、あまりにも一般的な表現で閲覧者が混乱するかも知れません。(さらに言えば、もし使われなくなった時には、この記事ページは育つことも転用されることも難しく、全く顧みられない孤立した記事ページになるかも知れません)
 
==その他の慣例==
 
===国名===
*現在、世界にある国々については、正式名称あるいは問題がなければ慣用名を用います。必ずしも正式名称にこだわる必要はなく、他の記事ページとの連携を考えて記事ページ名をつけてください。よって、正式名称でないからという理由で記事ページ名を変更する必要はありません。しかし、将来、国名が変更したり、あるいは、現在の記事ページ名の下で別の記事ページを作成したい場合もでてくるかもしれません。その場合は、各記事ページのノートで提案をしてみて下さい。
*過去にあった国については、もっとも一般的な呼称を記事ページ名にするのが適切です。(例: 神聖ローマ帝国)
*架空の国については、作品中の正式名称を記事ページ名にするのが適切です。
 
<!--
===一覧およびメタ記事ページの取り扱いについて===
*ある物事の様々な事例を並べた記事ページでは、項目名を「~一覧」とする。また、何のどういった一覧であるのか明確に分かる項目名とすること。
*原則としてあいうえお順ではそのまま「~の一覧」とし、それ以外では「~の時代別一覧」「~の分野別一覧」などとすること。
-->
==関連情報==
===運悪く記事ページ名を変えたくなってしまった場合===
記事ページを作った後に、記事ページを読んで記事ページ名を変えたくなってしまうことがあるかもしれません。よかれと思って決めた記事ページ名が、他の執筆者と議論していくうちに不適当だと考えが変わることもあるでしょう。その場合は記事ページの移動を行ってください。新しい記事ページを作ってそのまままるごとコピーすることはしないでください。方法は[[w:Wikipedia:ページ名の変更|Wikipedia:ページ名の変更]]を参照してください。
 
===関連記事ページ===
*[[{{SITENAME}}:スタイルマニュアル|スタイルマニュアル]]
*[[w:Wikipedia:日本語表記法|日本語表記法]]
匿名利用者