メインメニューを開く

メインページ > 試験 > 資格試験 > 獣医師国家試験

日本国内で獣医療を行うのに必要な免許を獣医学部で6年間受講して獣医師国家試験に合格し取得する試験である。実技試験は行われず大学内部の実技や臨床実習で採点される。

試験の内容編集

科目ごとに必須問題、学説試験A、学説試験B、実技試験C、実技試験Dに分かれて出題される。出題基準は以下のとおりである。

  • 獣医療の基本的事項
  • 獣医学の基本的事項
  • 衛生学に関する事項
  • 獣医学の臨床的事項