JavaScript > 標準ライブラリ Promise

Promiseオブジェクト編集

PromiseオブジェクトはGoFのデザインパターンFuture パターン(別名:Promise, delay)をJavaScriptで実践するためのオブジェクトです[1]

Promiseオブジェクトの生成には、Promiseコンストラクターを使います。

const promise = new Promise()

Promiseオブジェクトにはリテラルはありません。

プロパティ編集

静的プロパティ編集

Promise.length
1
コンストラクタの引数の数
Promise.name
"Promise"
Promise.prototype
[object]

静的メソッド編集

インスタンスプロパティ編集

Promise.prototype.size編集

Promiseオブジェクトの要素数。

インスタンスメソッド編集

この節は書きかけです。この節を編集してくれる方を心からお待ちしています。

Promise.prototype.catch(arg)編集

Promise.prototype.constructor(arg)編集

Promise.prototype.finally(arg)編集

Promise.prototype.then(arg,arg)編集

脚註編集

  1. ^ Promise - JavaScript // MDN” (2021年12月22日). 2021年12月28日閲覧。

外部リンク編集