メインメニューを開く

Wikibooks β

ミクロ経済学

ミクロ経済学とは何か?マクロ経済学は「(国民)所得理論」と呼ばれるのに対して、ミクロ経済学は「価格理論」とも呼ばれる。ミクロ経済学の本質は、財の価値とその決定を考えることなのである。


目次

経済学の基本的事項編集

ミクロ経済学入門編集