メインメニューを開く

初級システムアドミニストレータ

Wikipedia
ウィキペディア初級システムアドミニストレータの記事があります。

初級システムアドミニストレータの試験対策ページです(初級システムアドミニストレータは2009年度の春季試験を以て終了しています)。

  1. 基礎知識
  2. コンピュータシステム
  3. システムの開発と運用
  4. 表計算ソフト
  5. データベース
  6. 通信ネットワーク
  7. セキュリティ
  8. 標準化
  9. 情報化と経営

試験概要編集

初級システムアドミニストレータ試験は午前午後の2つの試験からなります。 全ての試験で600点以上を取ることで、晴れて初級システムアドミニストレータの資格を得ることができます。

試験制度の改定により、2009年度春期試験が最後になります。

このページ「初級システムアドミニストレータ」は、書きかけです。加筆・訂正など、協力いただける皆様の編集を心からお待ちしております。また、ご意見などがありましたら、お気軽にノートへどうぞ。