古典ラテン語の 前置詞praepositiō, -ōnis) には、対格支配奪格支配 などがある。

奪格支配の前置詞編集

ab (ā), dē, ex (ē), cum  などが最も基本的な奪格支配の前置詞。
prō, sine  なども頻出する。

関連:Ablative with prepositions

前置詞 (奪格支配) 場 所 時 間 その他の意味 備 考
ā, ab (abs) ~から、
~のそばで
~から、
~以来
~によって
(手段・媒介)
ā は母音・h の前では用いない。
absc, q, t の前で。
clam ~に隠れて、
~に知られずに
※奪格支配で用いられるのはまれ。
※「対格支配の前置詞」を見よ
[副詞として]
clam 隠れて、こっそり
[対義語] cōram 面と向かって
cōram ~の面前に [語源]
接辞con-+名詞ōs
[対義語] clam
[副詞として]
cōram 面と向かって
[対義語] clam
cum ~と、~とともに、
~と一緒に、
~を伴って。
~の状態で。
※接続詞 cum との区別に注意する。
~から、
~から(分離して)下に
~の直後に、
~の間に
~について、
~に関して
[副詞的用法]
下に、その場所に
 dē のおもな派生語: 分離、上から下へ、低い方へ、(時間的に)後へ続く、などの意味をもつ。

[形容詞] dēterior(より低い)   [副詞] dein(ついで), deinceps(続いて), deinde(ついで、それから), dēmum(ついに), dēnique(ついに), deorsum(下方に), dēsuper(上方から)

ex, ē ~から、
~から外に
~から(後に)、
~以来、
~直後に
~から
(出身・理由)、
~に従って
ē は母音・h の前では用いない。
[対義語] in ~の中へ



palam
prae  ~の前に、~に比べて、~のおかげで
  • prō  ~の前に、~のために、~のかわりに、~に応じて
procul
simul
  • sine
sub
  • subter
super



対格支配の前置詞編集

ad, per  などが最も基本的な対格支配の前置詞。
ante, apud, inter, post  なども頻出する重要単語。
このほか、prope, contrā, trāns  など種類が多い。
前置詞 (対格支配) 場 所 時 間 その他の意味 備 考
ad ~へ、~の方へ、
~に向かって、~のところまで、
~のそばに、~の辺りに
~まで ~のために
およそ~、約~
adversus,
adversum
(方向)~に向かって ~に反対して、
~に抗して
[類義語]
contrā, ergā
[副詞として]
adversus, adversum
向かって、面して;反対して
ante ~の前に、
~の前面に、~に面して
~の前に、
~までに
[類義語]
antehac, prae, prō
[副詞として]
ante
 前に、前方に、以前に
apud ~のもとに、~のところに、
~の家に、~の中に、
~の前に、
~の近くに、~の近辺に
[類義語]
ad, coram, in, inter, prope
circā ~のまわりに、
~の近くに
~頃に およそ~、
~に関して
[類義語]
circiter
[副詞として]
circā まわりに、近くに
circiter ~のまわりに、
~の近くに
~頃に およそ~ [類義語]
circā
[副詞として]
circiter まわりに、およそ
circum ~のまわりに、
~の近くに
[副詞として]
circum まわりに、両側に
citrā ~のこちら側に ~より前に ~以下に、
~を除いて
[対義語] ultrā [副詞として]
citrā こちら側に
clam ~に隠れて、
~に知られずに
※まれに奪格支配で
用いられる。
[対義語] cōram
[副詞として]
clam 隠れて、こっそり
[対義語] cōram 面と向かって
contrā ~に相対して、~に面して、
~の向こう側に
~に対して、
~に反対して
~に逆らって、
~に敵対して、
~の他方で
[類義語]
 adversus/adversum,
 ergā
[副詞として]
contrā 相対して、逆らって
[類義語] adversus, adversum
ergā ~に向かって ~に対して [類義語]
 adversus/adversum,
 contrā
(副詞とみなされる場合もある)
extrā ~の外側に、
~の向こう側に
~の程度を超えて、
~を除いて
[類義表現]
in locō exteriōre,
in locum exteriōrem
[対義語] intrā
[副詞として]
extrā (fr)
[対義語] intrā
īnfrā ~の下方に [対義語] suprā [副詞として]
īnfrā
[対義語] suprā
inter ~の間に ~の間に [派生語]
interim(その間)
intrā ~の内側に、
~の内部に
~の間 ~より少なく [類義表現]
in locō interiōre,
in locum interiōrem
[対義語] extrā
[副詞として]
intrā
[対義語] extrā (fr)
iuxtā ~のすぐ近くに ~のすぐ後に [別形] juxtā
[類義語] iuxtim
[副詞として]
iuxtā すぐ近くに
iuxtim ~のすぐ近くに [別形] juxtim
[類義語] iuxtā
[副詞として]
iuxtim すぐ近くに



  • ob  ~の前に、/~のために、~のゆえに(理由)
  • per ~を通じて、~の間、~によって 
  • post
  • praeter  ~を過ぎて、~を除いて、~に反して
  • prope
  • propter
  • secundum  ~の次に、~に沿って、~に従って
sub
subter
super
  • suprā  ~の上に、~以上に
  • trāns  ~を横切って 
  • ultrā  ~を越えて、~の向こう側に 
  • usque
  • absque

対格・奪格支配の前置詞編集

in が最も基本的な対格・奪格支配の前置詞。種類は少ないが、対格支配と奪格支配の区別に注意が必要。


前置詞 場 所 時 間 その他の意味 備 考
奪格支配 in ~に、~の中に、
~において、
~の場合
対格支配 in ~へ、~の中へ、
~に向かって、
~に対して


  • prae  ~の前に、~に比べて、~のおかげで
    • prae


  • sub (対格)~の下へ、~の直後に
    • sub (奪格)~の下に、~として 
subter
  • super (対格)~の上へ 
    • super (奪格)~の上に、~について 


属格支配のもの編集

  • instar

属格名詞に先行するもの編集

  • causa
  • gratia


前置詞  意 味 備 考

属格名詞の後に置くもの編集

前置詞  意 味 備 考
ergō ~のゆえに [類義語]
 ob, propter
[接続詞]
したがって、それゆえに
 [類義語]
 igitur, itaque,
 quā causā



前置詞  意 味 備 考

脚注編集


関連項目編集

関連記事編集