建物の区分所有等に関する法律第37条

法学民事法建物の区分所有等に関する法律コンメンタール建物の区分所有等に関する法律建物の区分所有等に関する法律第37条)(

条文編集

(決議事項の制限)

第37条  
  1. 集会においては、第35条の規定によりあらかじめ通知した事項についてのみ、決議をすることができる。
  2. 前項の規定は、この法律に集会の決議につき特別の定数が定められている事項を除いて、規約で別段の定めをすることを妨げない。
  3. 前2項の規定は、前条の規定による集会には適用しない。

解説編集

  • 第35条(招集の通知)
  • 前条(招集手続の省略)

参照条文編集

判例編集

  • [] (最高裁判所判例) [[]]
このページ「建物の区分所有等に関する法律第37条」は、まだ書きかけです。加筆・訂正など、協力いただける皆様の編集を心からお待ちしております。また、ご意見などがありましたら、お気軽にトークページへどうぞ。