高等学校農業 動物バイオテクノロジー

高等学校の学習 > 高等学校農業 > 動物バイオテクノロジー


加筆・訂正を行ってくれる協力者をお待ちしています。この内容は暫定的な物です。


指導要領では次のように教育内容を定めてます。 章や節のページ名の命名での混乱を回避するため、各項目のページ名は、指導要領の表現に準拠した名称に統一したいと思います。

目次編集

  1. バイオテクノロジーの意義と役割
    1. バイオテクノロジーの意義
    2. 産業社会とバイオテクノロジー
    3. 動物実験の意義
  2. 実験動物
    1. 動物の体の構造
    2. 飼育と管理
    3. 動物実験の基礎
  3. 動物バイオテクノロジーの基礎
    1. 生殖細胞と人工授精
    2. 受精卵の操作
    3. 雌雄の判別
    4. 核移植とクローニング
  4. 動物バイオテクノロジーの展望
  5. 動物バイオテクノロジーの実践