ガリア戦記/用例集/第三変化名詞/civis型

cīvis型 (混合i幹または等数音節語 男性・女性名詞)編集

混合i幹Mixed i-stem) または伝統的に 等数音節語Parisyllabiques) に分類される第三変化名詞は、単数主格と単数属格の音節数が同じである。

cīvis (市民) など。

第三変化 i幹または等数音節語
(名詞の性) 男性・女性名詞
(単語例) 語尾
変化
cīvis
(市民)
fīnis
(終・境界)
hostis
(敵)
(語幹例) cīv- fīn- host-
単数 主格 - ※ cīvis fīnis hostis
属格 -is cīvis fīnis hostis
対格 -em (-im) cīvem fīnem hostem
与格 -ī cīvī fīnī hostī
奪格 -e (-ī) cīve,
cīvī
fīne,
fīnī
hoste
複数 主格 -ēs cīvēs fīnēs hostēs
属格 -ium cīvium fīnium hostium
対格 -ēs (-īs) cīvēs,
cīvīs
fīnēs,
fīnīs
hostēs,
hostīs
与格 -ibus cīvibus fīnibus hostibus
奪格 -ibus cīvibus fīnibus hostibus

(注) 第三変化の ※印 は、単語ごとに語尾の形がさまざまであることを示す。


civis, civis編集

cīvis (男性・女性名詞)
単 数 複 数
主格 cīvis cīvēs
属格 cīvis cīvium
対格 cīvem cīvēs (-īs)
与格 cīvī cīvibus
奪格 cīve (-ī) cīvibus

おもなcivis型の名詞編集

そのほかのcivis型の名詞編集

sēmentis編集
























関連項目編集