ガリア戦記/用例集/第三変化名詞/natio型

nātiō型 (鼻音幹 (男性・女性名詞))編集

子音幹Consonant stem) または伝統的に 異数音節語Imparisyllabiques) に分類される第三変化名詞は、単数主格と単数属格の音節数が異なり、属格が1~2音節長い。複数・属格の語尾が -um となる。

鼻音幹 は、単数・属格の語幹が -m または -n で終わる。


nātiō, nātiōnis (国民) など。

第三変化
子音(鼻音幹)または異数音節語
(名詞の性) 男性・女性名詞
(単語例) 語尾
変化
nātiō
(国民)
w
()
w
()
(語幹例) nātiōn- - -
単数 主格 - ※ nātiō
属格 -is nātiōnis is is
対格 -em nātiōnem em em
与格 -ī nātiōnī ī ī
奪格 -e nātiōne e e
複数 主格 -ēs nātiōnēs ēs ēs
属格 -um nātiōnum um um
対格 -ēs nātiōnēs ēs ēs
与格 -ibus nātiōnibus ibus ibus
奪格 -ibus nātiōnibus ibus ibus

(注) 第三変化の ※印 は、単語ごとに語尾の形がさまざまであることを示す。

類型


語尾-tiō型編集

語尾 -tiō型 (-tiō, -tiōnis) は、第三変化・鼻音幹の女性名詞の変化型である。下表のように変化する。

-tiō, -tiōnis
(女性名詞)
単 数 複 数
主格 -tiō -tiōnēs
属格 -tiōnis -tiōnum
対格 -tiōnem -tiōnēs
与格 -tiōnī -tiōnibus
奪格 -tiōne -tiōnibus

nātiō, nātiōnis編集

nātiō, nātiōnis
(女性名詞)
単 数 複 数
主格 nātiō nātiōnēs
属格 nātiōnis nātiōnum
対格 nātiōnem nātiōnēs
与格 nātiōnī nātiōnibus
奪格 nātiōne nātiōnibus

おもな語尾-tiō型の名詞編集


そのほかの語尾-tiō型の名詞編集

coniūrātiō編集

lēgātiō編集

  • lēgātiō, -ōnis  
    1. 使節(使節の職務、使節団)  (1.3.3 ほか)
    2. レーガートゥス(属州総督の副官)の職  

profectiō編集



関連記事
wikt:en:Category:Latin words suffixed with -tio


語尾-tūdō型編集

語尾 -tūdō型 (-tūdō, -tūdinis) は、第三変化・鼻音幹の女性名詞の変化型である。下表のように変化する。

-tūdō, -tūdinis
(女性名詞)
単 数 複 数
主格 -tūdō -tūdinēs
属格 -tūdinis -tūdinum
対格 -tūdinem -tūdinēs
与格 -tūdinī -tūdinibus
奪格 -tūdine -tūdinibus

語尾 -tūdō は、形容詞に付いて状態などを表わす。

強い fortis + -tūdō ⇒ fortitūdō 強さ・勇敢さ

おもな語尾-tūdō型の名詞編集


そのほかの語尾-tūdō型の名詞編集

altitūdō編集

fortitūdō編集

lātitūdō編集

longitūdō編集



関連記事
wikt:en:Category:Latin words suffixed with -tudo

おもな鼻音幹の名詞編集


そのほかの鼻音幹の名詞編集



















関連項目編集

関連記事編集