中学校保健体育/調和のとれた生活

小学校・中学校・高等学校の学習>中学校の学習>中学校保健体育>調和のとれた生活

キーワード 編集

調和のとれた生活・生活習慣

運動・食事・休養・睡眠の調和 編集

※運動・食事・休養・睡眠の間にどのような関係を持っていますか?

これまでの説明通り、肉体的・精神的に健康になりたかったら、運動・食事・休養・睡眠が欠かせません。生活の中でそのいずれかが狂うと、心も体も傷つきます。例えば、運動中はエネルギーを消費するため、食事を摂らなければなりません。しかし、このエネルギー調節が狂ってしまうと、肥満や痩せの原因になります。規則正しい食事と日頃の運動も睡眠の質を向上させます。しっかり睡眠をとると、日常生活をもっと豊かに過ごせます。このように、心身の健康を高めるため、運動・食事・休養・睡眠をしっかりとって、調和のとれた生活を心がけましょう。

心身の健康と生活習慣 編集

健康を守り、心身の免疫を高めるには、年齢や生活環境に合わせて体を動かしたり、食事をとったり、休養や睡眠をとって、調和のとれた生活を続けましょう。もし、進学や就職などで環境が変わっても、自分に相応しい生活習慣を身に付け、調和のとれた生活を送っていきましょう。

資料出所 編集

  • 東京書籍『新しい保健体育』戸田芳雄ほか編著  2021年
  • 学研教育みらい『中学保健体育』森昭三ほか編著 2021年