ターチンは、イランの家庭料理で、鶏肉、米、ヨーグルト、サフランなどを重ねて蒸し焼きにしたものです。鶏肉の旨味とヨーグルトの酸味が絶妙にマッチした、風味豊かな一品です。

ターチン
ターチン
カテゴリ イラン料理
難易度
テンプレートを表示

ターチンは、イランだけでなく、中東や中央アジアでも広く食べられています。日本では、ペルシャ料理店やイラン料理店などで見かけることができます。

ターチンは、主食としても、おかずとしても食べることができます。

ターチンの基本的な作り方

編集
材料(4人分)
作り方
  1. 玉ねぎをみじん切りにし、鶏肉、塩を加えて柔らかくなるまで煮込みます。茹で汁は1/4カップほど残しておきます。
  2. 卵黄、ヨーグルト、塩、こしょう、レモン汁、バター大さじ2、サフラン水を加えてよく混ぜます。
  3. 鶏肉を裂き、ヨーグルトソースに漬け込んで冷蔵庫で数時間寝かせます。
  4. 米を洗い、水に30分ほど浸しておきます。
  5. 鍋に油を塗り、水気を切った米をスプーンの背で押しながら鍋の中に詰めます。
  6. ヨーグルトソースに漬け込んだ鶏肉を取り出し、ヨーグルトソースを2等分します。
  7. 半分の米に半分のヨーグルトソースを混ぜ、よくかき混ぜます。
  8. 詰めた米の上に、裂いた鶏肉を均等に並べます。
  9. 鶏肉の上に残りの米をスプーンの背で押しながら鍋の中に詰めます。
  10. 残りのヨーグルトソースを米の上に均等にかけます。
  11. 鍋の上に、バターまたは油を均等にかけます。
  12. 鍋のふたに布をくるみ、弱火で1時間以上蒸して完成です。

まとめ

編集
 
Wikipedia
ウィキペディア:en:Tahchinの記事があります。

ターチンは、鶏肉、米、ヨーグルト、サフランの風味が織り成す、イランの伝統的な蒸し料理です。基本的な作り方を参考に、色々なアレンジを楽しんでください。おもてなし料理として、家族や友人との食卓に、ぜひターチンを作ってみてはいかがでしょうか。