料理本/チップバティ

チップバティ。

チップバティ(Chip butty)は、パンまたはロールパンにフライドポテトを挟んで作るサンドイッチで、味付けには少量のトマトソース(トマトケチャップ)やブラウンソースが使われる。バティはブレッドとバターの短縮形で、北イングランドのヨークシャーもしくはリヴァプールの由来と考えられる。チップはイギリス英語でフライドポテトのことである。日本で言うポテトチップをサンドしたサンドイッチはクリスプサンドイッチという。

材料(1人分)編集

  • フライドポテト
  • パン、2スライス
  • バター
  • トマトケチャップ

作り方編集

 
ヘリンボーンの模様。
  1. ポテトが脂っこすぎではなく、よく水気を切っていることを確認する。
  2. 2つのスライスのパンを取り、片側にバターを塗ってから、ケチャップを塗り、パンに均等に広げる。
  3. 隙間を最小限に抑えながら、ヘリンボーンの模様に似た方法でポテトを追加する。複数の層を追加できる。
  4. パンの両方のスライスを一緒にしてから、組み立てたサンウィッチを平らな面に置き、手で数回強く叩いて詰め物を潰す。すぐに食べる