「高等学校現代社会」の版間の差分

現代社会の単語「連帯保証人」について、とりあえず商業高校の教科書へのリンク。他の単語の幾つかについても同様にリンク。
(検定教科書にある時事用語、リテラシー用語の列記)
(現代社会の単語「連帯保証人」について、とりあえず商業高校の教科書へのリンク。他の単語の幾つかについても同様にリンク。)
 
[[w:高等学校|高等学校]]「[[w:公民|公民]]」の科目の一つ。[[w:現代|現代]]的な[[w:課題|課題]]に答えるものとして登場し、当初は[[w:必修科目|必修科目]]だった。現在は「[[高等学校倫理|倫理]]」「[[高等学校政治経済|政治経済]]」との[[w:選択必修|選択必修]]。
 
== 時事用語、リテラシーなど ==
(※ 検定教科書にて記述があることを確認)
 
:抵当権、保証人、連帯保証人、 ※ 参照せよ→『[[高等学校商業 経済活動と法/保証人制度]]』
:強行法規と任意法規 ※ 参照せよ→[[高等学校商業 経済活動と法/法の分類]](強行法規と任意法規、一般法と特別法、公法と私法、など)
::一般法と特別法
:私法、公法、社会法
:物権、債権、債務、 ※ 参照せよ→『[[高等学校商業 経済活動と法/担保]]』『[[高等学校商業 経済活動と法/債務不履行]]』
::「高等学校商業 経済活動と法/法人』
::
 
:著作者人格権 『[[高等学校情報 社会と情報/情報社会における権利と義務]]』
:著作隣接権
:知的財産権
:産業財産権
 
:デジタル・デバイド
:サイバー犯罪
:ソーシャルメディア
 
:就職氷河期 - 1993年〜2003年の就職状況はきびしく、当時は「就職氷河期」と言われた。。就職氷河期に卒業した労働者の結婚などが遅れており、今後、社会問題にある可能性がある。
:大学3年からの就職活動
:インターンシップ
:ワーキング・プア - まじめに働いても収入が少なくて、生活をするのが大変な人が増えており、このような人々をワーキングプアという。なかには、生活保護費未満の人もいる。
:モノいう株主 -
:コンプライアンス(法令遵守) -
:M&A、TOB -
:マネタリズム - フリードマンの
:アベノミクス - 2012年の第2次安倍政権の経済政策。「アベ」と「エコノミクス」を組み合わせた造語。
:「消えた年金」問題 -
:臨界前核実験 -
:ロベール=シューマン
:ひもつき援助
:マイクロクレジット、グラミン銀行
:シュンペーター -
:民生技術と軍事技術
:市中銀行
:国際決済銀行(BIS)
:BIS規制
:2010年の振興銀行の破綻
:メガバンク -
::三和銀行→UFJホールディングス
::三菱 → 三菱東京フィナンシャルグループ → (UFJと合併して)三菱東京UFJフィナンシャルグループ
 
::第一勧銀と富士銀行が合併して「みずほフィナンシャルグループ」に。
 
::三井と住友の銀行が合併して「三井住友フィナンシャルグループ」に。
 
:「貸し渋り」「貸しはがし」
 
:反共の防壁
 
:住民基本台帳ネットワーク
 
バブル関係
:土地神話、財テク
:土地基本法、地価税、不動産総量規制
 
デフレ対策
:ゼロ金利政策、量的緩和政策
 
:リーマン・ブラザーズ - アメリカの大手投資銀行
 
:大規模小売店舗法、日米構造協議
:大規模小売店舗立地法
:シャッター通り
 
:中小企業の「系列化」
 
:限界集落
:トレーサビリティ(農業、食品)
 
:ハイテク汚染
:環境ホルモン
:ダイオキシン
:アスベスト
:
:アカウンタビリティ
 
:チャーティスト運動
:ブルジョアとプロレタリアート
:大日本産業報国会
:
:ユニバーサルデザイン
:保健所
:オイルマネー
:ヘッジファンド
:臓器提供意思表示カード
:臓器移植法
:脳死判定
:リビング=ウィル
 
:代理母
:
:リプロダクティブ・ヘルス
:
:インフォームド・コンセント
:パターナリズム
:
:緩和ケア
:安楽死
:クオリティ・オブ・ライフ
:
:
 
 
:マクルーハン
:
:レイチェル・カーソン『沈黙の春』
:ボールディング、「宇宙船地球号」
:ローマクラブ、成長の限界
:京都メカニズム
:環境ホルモン
:排出権取引
:炭素税
 
 
:自動車リサイクル法
:家電リサイクル法
:容器包装リサイクル法
:資源有効利用促進法
:グリーン購入法
:
 
 
 
 
:白鳥決定
:三島由紀夫『宴のあと』事件
:
:政治的無関心(アパシー)
:オンブズマン
:
:死の商人、軍産複合体
:
:緒方貞子(国連難民高等弁務官事務所、)
:石橋湛山「小日本主義」
:ブータンの現実
:
 
:
:乗数効果
:「投資が投資を呼ぶ」
:
:途上国の累積債務問題
:
 
== 現代に生きる私たちの課題 ==
[http://www.newskentei.jp/ 日本ニュース時事能力検定協会]
 
== 時事用語、リテラシーなど ==
(※ 検定教科書にて記述があることを確認)
 
:就職氷河期 - 1993年〜2003年の就職状況はきびしく、当時は「就職氷河期」と言われた。。就職氷河期に卒業した労働者の結婚などが遅れており、今後、社会問題にある可能性がある。
:大学3年からの就職活動
:インターンシップ
:ワーキング・プア - まじめに働いても収入が少なくて、生活をするのが大変な人が増えており、このような人々をワーキングプアという。なかには、生活保護費未満の人もいる。
:モノいう株主 -
:コンプライアンス(法令遵守) -
:M&A、TOB -
:マネタリズム - フリードマンの
:アベノミクス - 2012年の第2次安倍政権の経済政策。「アベ」と「エコノミクス」を組み合わせた造語。
:「消えた年金」問題 -
:臨界前核実験 -
:ロベール=シューマン
:ひもつき援助
:マイクロクレジット、グラミン銀行
:シュンペーター -
:民生技術と軍事技術
:市中銀行
:国際決済銀行(BIS)
:BIS規制
:2010年の振興銀行の破綻
:メガバンク -
::三和銀行→UFJホールディングス
::三菱 → 三菱東京フィナンシャルグループ → (UFJと合併して)三菱東京UFJフィナンシャルグループ
 
::第一勧銀と富士銀行が合併して「みずほフィナンシャルグループ」に。
 
::三井と住友の銀行が合併して「三井住友フィナンシャルグループ」に。
 
:「貸し渋り」「貸しはがし」
 
:反共の防壁
 
:住民基本台帳ネットワーク
 
バブル関係
:土地神話、財テク
:土地基本法、地価税、不動産総量規制
 
デフレ対策
:ゼロ金利政策、量的緩和政策
 
:リーマン・ブラザーズ - アメリカの大手投資銀行
 
:大規模小売店舗法、日米構造協議
:大規模小売店舗立地法
:シャッター通り
 
:中小企業の「系列化」
 
:限界集落
:トレーサビリティ(農業、食品)
 
:ハイテク汚染
:環境ホルモン
:ダイオキシン
:アスベスト
:
:アカウンタビリティ
 
:チャーティスト運動
:ブルジョアとプロレタリアート
:大日本産業報国会
:
:ユニバーサルデザイン
:保健所
:オイルマネー
:ヘッジファンド
:臓器提供意思表示カード
:臓器移植法
:脳死判定
:リビング=ウィル
 
:代理母
:
:リプロダクティブ・ヘルス
:
:インフォームド・コンセント
:パターナリズム
:
:緩和ケア
:安楽死
:クオリティ・オブ・ライフ
:
:
:デジタル・デバイド
:サイバー犯罪
:ソーシャルメディア
 
:著作者人格権
:著作隣接権
:知的財産権
:産業財産権
 
:マクルーハン
:
:レイチェル・カーソン『沈黙の春』
:ボールディング、「宇宙船地球号」
:ローマクラブ、成長の限界
:京都メカニズム
:環境ホルモン
:排出権取引
:炭素税
 
 
:自動車リサイクル法
:家電リサイクル法
:容器包装リサイクル法
:資源有効利用促進法
:グリーン購入法
:
:一般法と特別法
:強行法規と任意法規
:私法、公法、社会法
:
:白鳥決定
:三島由紀夫『宴のあと』事件
:
:政治的無関心(アパシー)
:オンブズマン
:
:死の商人、軍産複合体
:
:緒方貞子(国連難民高等弁務官事務所、)
:石橋湛山「小日本主義」
:ブータンの現実
:
:抵当権、保証人、連帯保証人、
:物権、債権、債務
 
:
:乗数効果
:「投資が投資を呼ぶ」
:
:途上国の累積債務問題
:
 
[[Category:高等学校教育|けんたいしやかい]]
17,695

回編集