「著作権法/概論」の版間の差分

(→‎総論: typo)
 
さて、他人の著作物の盗作には、著作権は発生しない。これは当然であろう。また、模倣にも、著作権は発生しない。つまり、あくまでも、少なくとも何らかの創作性が無いと、著作権は認められない。
 
また、ゴッホなどの絵画をそのまま正面から撮影した写真などは、誰が撮影しても同じような写真になるため、この場合は著作権の保護対象から外れる。写真そのものは著作権の保護対象になる、しかし、絵画撮影の場合、このような場合は保護されない。
 
つまり、誰がつくっても同じような形態になるような作品は、著作権の保護対象から外れる。
22,782

回編集