「D言語」の版間の差分

→‎関数: セキュリティ・レベルの設定
(→‎関数: セキュリティ・レベルの設定)
 
(C言語の関数については[[C言語/関数]])
 
 
 
C言語に無い特徴として、D言語の「関数」にはセキュリティ・レベルの設定があります。
 
@system と @trusted と @safe の3種類のセキュリティ・レベルがあります。
 
何も指定しない場合、レベルは @system になっています。
 
<syntaxhighlight lang="D">
int foo() @system
{
return 0;
}
</syntaxhighlight>
 
のように指定します。
 
==== 構造体 ====
18,894

回編集