「中学校社会 歴史/鎌倉時代」の版間の差分

→‎鎌倉時代の文化: :(※ 公民の範囲の文化史: )中国の茶の風習を日本に持ち帰って伝えた人物は僧の栄西(ようざい)であると考えられている。 ::(※ 中3あたりの『公民』分野で、日本文化として習うことがある。教育出版(教科書会社のひとつ)の公民の検定教科書で確認。
(→‎鎌倉仏教: より良い画像 = Myoan-Eisai-Kennin-ji-Portrait.png)
(→‎鎌倉時代の文化: :(※ 公民の範囲の文化史: )中国の茶の風習を日本に持ち帰って伝えた人物は僧の栄西(ようざい)であると考えられている。 ::(※ 中3あたりの『公民』分野で、日本文化として習うことがある。教育出版(教科書会社のひとつ)の公民の検定教科書で確認。)
[[ファイル:Minamoto no Yoritomo.jpg|200px|thumb|似絵(にせえ)。源頼朝が描かれている。]]
絵画では、<big>似絵</big>(にせえ)という肖像画が描かれるようになった。
 
 
:(※ 公民の範囲の文化史: )中国の茶の風習を日本に持ち帰って伝えた人物は僧の栄西(ようざい)であると考えられている。
::(※ 中3あたりの『公民』分野で、日本文化として習うことがある。教育出版(教科書会社のひとつ)の公民の検定教科書で確認。
:そして、のちの安土桃山時代(織田信長などの活躍した時代)には、千利休(せんの りきゅう)が茶道として大成していった。そして、現代に至る、という流れです。
 
{{clear}}
 
== 鎌倉 ==
[[Image:Asahina kiridoshi -03.jpg|thumb|200px|left|鎌倉街道の趣を残す、朝比奈切通し(あさひなきりどおし)の付近。]]
23,477

回編集