「高等学校国語総合/漢文/登鸛鵲楼」の版間の差分

== 事前の解説 == 高い建物から見渡した、雄大な眺めに対する感動。 その建物の名前が「鸛鵲楼」(かんじゃくろう)。
(記述)
 
(== 事前の解説 == 高い建物から見渡した、雄大な眺めに対する感動。 その建物の名前が「鸛鵲楼」(かんじゃくろう)。)
== 事前の解説 ==
高い建物から見渡した、雄大な眺めに対する感動。
 
その建物の名前が「鸛鵲楼」(かんじゃくろう)。
 
== 書き下し文 ==
----
:起句 ⇔ 承句
:白日 ⇔ 黄河 (「白」「黄」の色の対比、「日」「河」という天地の対比)
:流  ⇔ 入  (動詞が対応)
:山  ⇔ 海  (地形が対比的)
:尽  ⇔ 流  (動詞が対応)
 
----
23,379

回編集