Wikibooks:投稿ブロック依頼/すじにくシチュー

利用者:すじにくシチュー会話 / 履歴編集

すじにくシチュー氏への投稿ブロックを依頼いたします。理由は以下のとおりです。

1.数々の暴言。特に記事内の暴言。

https://ja.wikibooks.org/w/index.php?title=%E7%89%B9%E5%88%A5:%E6%A4%9C%E7%B4%A2&limit=20&offset=0&profile=default&search=%E3%83%90%E3%82%AB&searchToken=3sasjdc70yriv85dnc44b65hl

https://ja.wikibooks.org/w/index.php?title=%E7%89%B9%E5%88%A5:%E6%A4%9C%E7%B4%A2&limit=20&offset=20&profile=default&search=%E7%84%A1%E8%83%BD&searchToken=70z343vlyaaae0oqheriqrxzw

氏の記述には一般の人々を「バカ」「無能」「三流」などと、罵倒した記事があります。氏は「訴訟リスクや著作権侵害など、法的リスクの有無はどうか」を重視しているとおっしゃっていますが、彼自身の記述に「訴訟リスク」を孕んだ記述が多い。これを放置することはWikibooksの信頼性を損なう行為であります。また、彼の一般人への攻撃的な内容を、他のユーザーの修正に任せるというのは、他の執筆者への負担を増す迷惑行為ですらあります。

2.記事の私物化。すじにくシチュー氏は自分の書いた記事を、あたかも自らのブログか何かと勘違いしていると思しき言動が目立ちます。そのため、批判を受け、自分の意に沿わない内容になると激高し、他の編集者や意見を提示した人々を罵倒することが幾度もありました。その辺りの事情は特に大学生活ガイド/理系に顕著であります。

3.投稿者への態度。特にIPユーザーに対する露骨な侮蔑。すじにくシチュー氏はIPユーザーに対して、露骨に侮蔑する態度を見せています。IPユーザーと登録ユーザーに優劣があるわけではないというのを理解できていないのではないでしょうか。過去ログ化されていますが、過去の談話室での「IPアドレスによる編集を禁止しましょう」なる噴飯ものの提案にすじにくシチュー氏のIPアドレスユーザーへの見方がよく表れています。ユーザー間に露骨な差別を認めるかのような行為はwikiプロジェクトの趣旨に反する行為でしょう。

(2020年3月21日付記)また、個人ページでは特定ユーザー(主に氏と議論した人々)に対して、被害妄想に基づく罵倒を行っており(例:利用者:すじにくシチュー#このページの利用法への文句への反論について利用者:すじにくシチュー#透視図法利用者:すじにくシチュー#他のウィキブックシアンの出鱈目)、個人ページの利用権を完全に逸脱しているばかりか社会通念上も認められるものではありません。(--椎楽 (トーク) 2020年3月21日 (土) 04:12 (UTC))

4.ルールの恣意的運用。すじにくシチュー氏はルールを恣意的に判断し、しかもそれを相手に押し付けてくる傾向があります。いわば、「他人に厳しく、自分に甘い」ルール理解をしています。例えば、IP115.37.84.198氏の編集を個人攻撃とみなしていますが、その根拠は「記事修正などの解決策があるにもかかわらず他の投稿者を批判すること」だそうです。しかし、討論や批判を禁止するルールはなく、また、それらを個人攻撃とみなすこともすじにくシチュー氏の独断でしかありません。しかも、他人に対してはこうした厳しいルールを適用しようとする一方で、自分の言動に関しては全く振りかえることもない。明らかな個人攻撃をノートページで行っています。

5.投稿ブロックを二回受けているにもかかわらず反省の色が見られない。氏はこれまで、2016年7月3日と2017年9月28日に投稿ブロック措置を受けています。これは氏の言動への反省を促すものであると思いますが、全く反省の色を見せず、相変わらず自分と意見の対立した人物に対して暴言を吐き続けています。むしろ、ユーザーに対しては「バカ」などのような露骨な暴言を避け、ネチネチとした陰湿な攻撃にシフトしております。

6.恫喝的なブロック依頼。今回IP115.37.84.198氏への投稿ブロックは同氏への恫喝と考えられます。そもそも「投稿ブロックは懲罰や個人攻撃・報復手段のためにあるものではありません」とあります。しかし、すじにくシチュー氏の今回の投稿ブロック依頼は批判的記述へのこじつけを根拠にしており、IP115.37.84.198氏の編集[[1]]に対する報復的な措置であります。そればかりではなく、司法で言えば濫訴の類であり、全くの不当行為です。これを放置すれば、すじにくシチュー氏は今後の批判的な記述に対して同様の攻撃を仕掛け、他のユーザーへの萎縮を図る可能性があります。

7.対話拒否(2020年3月21日付記)すじにくシチュー氏は反論を受けると自分のページに引きこもり、ネチネチと自分の主張ばかりを垂れ流し、対話から逃避しようとします。また、露骨な議論逃れ用のページも作成したことがありました(大学受験参考書/数学)。こうした行為は記事の品質向上の役に立たず、コミュニティを疲弊させるだけです。--椎楽 (トーク) 2020年3月21日 (土) 04:12 (UTC)

以上の行為によって、すじにくシチュー氏はWikibooksの品位と信頼性を著しく損ないつつあります。確かに氏は多くの記事を執筆(ただし、粗造乱造のそしりを免れないと思われますが)し、本サイトへの貢献は大でした。しかし、それを鼻にかけている傾向があり、このまま放置すれば、ますます氏は増長し、本サイトの一般利用者への害になる可能性があります。そのため、すじにくシチュー氏に一ヶ月以上無期限(2020年3月21日付記)の投稿ブロック措置を行いますよう、依頼いたします。--椎楽 (トーク) 2018年5月21日 (月) 15:21 (UTC)


(すじにくシチューのコメント)
1. 一般の不特定多数の人を批判したら訴訟リスクがあるという主張の意味がわかりません。百歩ゆずって、一個人や私人や私企業、特定の政党などを批判したら名誉毀損や営業妨害などで訴訟リスクがあるというなら、わかりますが。警世の句を唱えた過去の知識人は、訴訟されるべきなんでしょうか?
2. あなたに理系大学の知識や大学レベルの理系科目の知識が多いにあるなら、ぜひ、あなた自身で書き換えてください。残念ながら、該当ページで理系大学の内部の具体的な知識を私に提示した人は居ませんでした。私の投稿に文句を言う人で「理系大学生の勉強は、こうあって欲しい」的な理想論を述べる人はいましたし、私の単純な勘違い(卒業研究などについての勘違い)を修正してくれた事は有り難いですが、しかし、「実際に昨今の理系大学教育がどうなっているから、学生は、どう対応すると効率的か」という勉強ガイドとしての情報は、残念ながら私に文句を言ってる人からは提示されなかったと、私は感じました。
3. 私がIPユーザーを見下すのは、私の思想信条の自由です。なお、ウィキペディアでもページによっては、過去の荒らし対策などのためIPユーザーの投稿を禁止しているページは幾つもあります。
5. 自分への投稿ブロックをどう解釈するかも、私の思想信条の自由です。--すじにくシチュー (トーク) 2018年5月27日 (日) 12:18 (UTC)
(すじにくシチューのコメント)粗製濫造と言われますが、私の書いた教科書ページを「粗製濫造だ」と思うのに教科書ページをそのまま放置して修正できない人は、私よりも執筆能力が低いのでしょう。--すじにくシチュー (トーク) 2018年5月27日 (日) 12:29 (UTC)
今回はいちおう、対話になっているようですね。では、すじにくシチュー(以下、すじにく)さんのコメントにお答えしましょう。まず、全体として、すじにく氏が他の人々と協調して何かをしていくという能力に欠けているというのがよくわかりました。確かにIPユーザーを見下すのは信条(なんていうほど大げさなものでもないでしょう)の自由の範疇ですが、そんなのを露骨に出す人がWikiプロジェクトでやっていけるのでしょうか。どうしてIPユーザーのままなのかとかは人それぞれでしょうし、関わり方も千差万別なのですから、IPユーザーを見下したり(以前も言いましたがアカウントがあろうと本人確認を取るわけでもないここではIPユーザーと大した違いなんてありませんが)、自分の意見ややり方と異なる人を無能だの執筆能力が低いだのということはできないはずですが。「批評」「批判」というのをしっかりと学んでいれば、「口だけ出して記事を書かないヤツは無能」という言は出てきませんしね。もっとぶっちゃげますが、すじにくさんのように毎日何時間もここで記事書けるほど、ほとんどの人は暇じゃないというのは大きいと思いますよ。教科書書くのは結構大変ですし(主観ですがウィキペディアよりもこっちの方が色々調べなければならないし、表現に気にしなければならないので厄介です)。
折角なので言わせていただきますが、どんなときでもマウンティングしなければやっていけない(「教科書ページをそのまま放置して修正できない人は、私よりも執筆能力が低いのでしょう」)すじにくさんの姿勢に憐れみを覚えます。先ほども書きましたが「批判」「批評」というのを学んでいれば、そんなコメントは出てきませんし、第一何でもかんでも「有能/無能」で区切れると思っているが恥ずかしいことです。すじにくさんは哲学・倫理学の分野ではどう見ても私よりも「無能」(あえてこういわせていただきます)でしょうけど、だからといって私はすじにくさんを見下しはしません。理由は単純。能力も人それぞれであり、一元的な割り切りなんぞできるわけがないからです。
悪いことは言いません。しばらくここの執筆をお休みして、批評することなどについての(おそらくはすじにくさんが馬鹿にしているであろう)人文学の理論をもう少し勉強した方がいいですよ。そうすればすじにくさんの(劣等感の裏返しである)優越意識も少しは和らぎ、より良い記事が書けるかと思います。
最後に「お前が言うな案件」を一つ。「一個人や私人や私企業、特定の政党などを批判したら名誉毀損や営業妨害などで訴訟リスクがあるというなら、わかりますが。警世の句を唱えた過去の知識人は、訴訟されるべきなんでしょうか?」とのことですが、ご自分の意見への反対者を「教材出版社への営業妨害を名言するIPユーザー」とラベリングして制裁を加えようとした件を、まさかお忘れになったとは言わせませんよ。すじにくさんからご反論いただきませんでしたが、まさに「4.ルールの恣意的運用」です。「自分の記述はルールにのっとっているが、俺の記述にケチをつける奴はルールを守っていない」という自分に激甘、他人に激辛のルール運用ですね。--椎楽 (トーク) 2018年5月30日 (水) 15:05 (UTC)
  • (賛成)無期限。あらゆる記事で現在進行形で自説の開陳を行っており、有害である。場合により氏の加筆した記事は一旦全削除・差し戻しをするなどの検討も必要。--新幹線 (トーク) 2019年1月25日 (金) 08:40 (UTC)
  • (賛成)(コメント票入れ直しのため)無期限。バカや無能という文字列が表示されているのを見かけて、私もつい最近まで「Wikibooksとはそういったプロジェクトなのか」と思っていた。それにどうやら高校生向けの本に多く言及しておられるようだが、だからといって成人が読むことを考えずに「無能な有権者が」などと発言されていると(大人=有権者、という私なりの考え)学生に向けたわけではない本でも成人がWikibooksを利用しなくなることも考えられる。--峰浦景勝 (会話履歴SUL1SUL2他Pw:会話) 2019年2月28日 (木) 15:17 (UTC)
  • (賛成)(コメント)すじにくシチュー氏は、さまざまな問題を繰り返し起こしている。(すじにくシチュー氏が執筆した、問題のある文を削除した上に、トークページ(利用者・トーク:すじにくシチュー#忠告)で先程、警告した。)それに反省の色も見られない。早急に無期限ブロックするべきである。--令和少年 (トーク) 2019年6月26日 (水) 12:13 (UTC)
    • (補足)すじにくシチュー氏と対話しましたが、屁理屈を使い、自分を正当化しようとして全く反省の色が見られない。--令和少年 (トーク) 2019年6月28日 (金) 09:23 (UTC)

* (賛成) (コメント・投票資格無し)氏はトークページにおいて令和少年さんの忠告(上記の令和少年さんのコメントでも触れられているもの)に対し「自分が壊滅的だった小中高の教科書類を執筆した(著作権やらGFDLの都合上言葉を変えていますがニュアンスは近いものにしています…が会話ページを閲覧されることをお勧めします) 」「これら、運営の実務を怠けている人に説教をされる筋合いはない(著作権とかGFDLの都合上言葉を変えていますがニュアンスは近いものにしています…が会話ページを閲覧されることをお勧めします)」と反論しているが、いかに大量の記事を作成し、いかに大量の記述をした者であろうとも、他の編集者に対しての態度がこれとかこれのように人を侮辱(IPユーザー軽視の件は椎楽さんの票で詳しく)していたりといったことは言語道断であり、「実社会とは、そういうものです」との氏の会話ページでの発言に対し『あなたのような人が「そういう」実社会で実際に受け入れられているのか』と問いたくなる。特に後者の例で挙げた発言は己のミスを指摘された際の発言とは思えない。また、氏はよく「ウィキというのは(ブロックなどの)問題がなければ誰でも編集できるものだから間違いがあれば自分で投稿すればいい」と申しているが、間違いなどを直せと言いたいのではなく、間違いを再びなされることのないようにしてほしいためであったり、前述の「書いたのはこっちだから説教するな」といったものと合わせて「間違いを投稿するよりない方がまだまし」と言いたくなる。以上のことから、氏に忠告をしたり、氏の投稿の間違いを訂正したり、といったことを繰り返さざるをえない。であるからして、氏の投稿ブロックに賛成票を投じさせていただく。--Darfre (Talk)2019年6月28日 (金) 10:47 (UTC)バグ対処--Darfre(会話) 2019年6月28日 (金) 10:49 (UTC)無効となったため取り消し、誰も見ないと思うのでついでに縮小。--Darfre(会話) 2020年5月28日 (木) 23:12 (UTC)

  • (追記コメント) この、すじにくシチュー氏への投稿ブロックの依頼理由の1番に抵触する発言発見しました。参考までに。

「自分以外は低脳」ともとれる発言
他にも、w:wikipedia:独自研究は載せないや、w:Wikipedia:方針とガイドラインにも違反し、Wikibooks:投稿ブロックの方針を無視した投稿ブロックも見受けられる。投稿ブロック依頼を出されても態度を変えません。少なくとも無期限あるいは1年以上のブロックを要求します。また、1年程度この議論が続いていますが、もう終結できるのではないでしょうか。(斜字は、追加要項)-- (トーク履歴グローバル利用者情報全履歴) 2019年7月4日(木)5:32 (UTC)

  報告利用者:すじにくシチュー#このページの利用法への文句への反論についてでの反論も訳わからないものです。-- (トーク履歴グローバル利用者情報全履歴) 2019年10月25日(金)9:08 (UTC) * (コメント)ちょっと今日のを見過ごせないと思ったので。もう少し的確な反論をまずすべきではと。それも利用者ページじゃなくて、ね?後場所がここじゃないかもしれんけど、引きこもって利用者ページに書くな。利用者:すじにくシチュー#ウィキブックス日本語版への講義で私のことを署名だけ見て「峰浦景勝」と言ったでしょ。おそらく私の利用者ページを見てない可能性が高いやん。今更なんとでも言えるけど。同じ位他のユーザーはあなたのユーザーページを注意深く読んでない。それくらいは分かって欲しい。--Darfre(会話) 2020年3月21日 (土) 08:43 (UTC)投票資格無しにつき取り消しのついでに縮小。--Darfre(会話) 2020年5月28日 (木) 23:12 (UTC)

  •   コメントこの問題のために椎楽さんが引退されたことを残念に思いますお前が言うな。-- (トーク投稿履歴グローバル利用者情報全履歴) 2020年4月30日 (木) 12:27 (UTC)
  • (賛成)無期限。個人攻撃や暴言などでコミュニティを疲弊させている。ウィキぺディアなら完全にアウトのレベルである。あと、管理者の方は見てみぬふりをせず早く対処するように!--Bonfire12 (トーク) 2020年5月26日 (火) 12:09 (UTC) 修正--Bonfire12 (トーク) 2020年6月6日 (土) 23:34 (UTC)
  • (賛成) 無期限。 (資格なし)ダーフレ氏の意見に同意。--Semi-Brace (トーク) 2020年5月26日 (火) 12:45 (UTC)修正 --Semi-Brace (トーク) 2020年5月28日 (木) 23:33 (UTC)
  • (コメント, @Bonfire12 氏) 2年経ったブロック依頼がクローズされないのがいらいらするのはわかりますが、「見てみぬふり」とは少し違うのでは? --Semi-Brace (トーク) 2020年5月26日 (火) 12:45 (UTC)
    • すじにくシチューさんに対し批判的な意見ばかりが出ているのに対処がされないこと、また椎楽さんの引退宣言にあった「実質的なスルー対応」という文言を受けてのものでしたが、攻撃的すぎたかも知れません。発言を取り消します。--Bonfire12 (トーク) 2020年6月6日 (土) 23:34 (UTC)
  • (コメント)本件ブロック依頼の結論には直接影響しないとは思いますが、峰浦景勝またはDarfreことダーフレ、令和少年、Semi-Brace氏が投じた票を賛成票としてカウントすることには疑問があります。そのように考える理由は、ノートページに書きます。投票理由については、コメントとして有効であると考えます。 --kyube (トーク) 2020年5月28日 (木) 03:49 (UTC)
    • (コメント)@Kyubeさん宛(議論に関係ない個人間でのやりとりはここに書くべきではないのですが):確認しました。ありがとうございます。票に変更を加えておきました。--Darfre (Talk)2020年5月28日 (木) 23:12 (UTC)
  • (コメント)この依頼は提出から2年以上経過していて、なおかつこれを実行するにふさわしいかの議論が行われているにも関わらず、今まで管理者(もしくは利用者の投稿ブロックを実行する権限のある方)の方々が誰一人としてコメントさえしていらっしゃらないというのは、権限持ちの方といささか被依頼者との関係を疑ってしまうのですが、いかがでしょうか。このプロジェクトはそんなに管理者の方がいらっしゃらないという訳でもなく、削除依頼や即時削除依頼も基本的に対処されているのを見る限り、なぜこの依頼のみが、「実質的なスルー対応」されているのでしょうか。管理者コミュニティ内でどのような結論になっているのかは存じませんが、せめて反応遅れの理由だけでも早急にご説明願います。--Darfre (Talk)2020年8月15日 (土) 02:59 (UTC)
  • (コメント・管理者として)一参加者としてではなく、対処する管理者の立場で申し上げます。他の管理者が本件をどうお考えか存じず、私 Kanjy の認識を申し上げます。後付けの結論ですが、依頼者と対象者とのやり取りしかなく何週間も経過していた時点で一旦終了すべきであったと思います。私が長らくお休みしていたことは申し訳ありません。投稿ブロックは処罰ではなく、プロジェクトを守るためにやむなく行う防衛手段です。もし処罰なら全員一致で有罪評決なのでしょうが、防衛手段としてのブロック機能の行使には手を付けづらい状況になってしまいました。誠に申し訳ありませんが、今からでも本件は一旦終了し、必要であれば再依頼いただければ、と思います。二年以上前からの議論が継続されたままでは、防衛手段としての投稿ブロックの要否を現状に即して検討することを妨げていると思う次第です。怠慢であったとのご批判は甘んじて受けます。 --Kanjy (トーク) 2020年8月16日 (日) 01:23 (UTC)
  • (コメント)少し遅くなってしまいましたが、依頼提起者の椎楽さんの意図をTwitterのDMで伺いましたので(信憑性が気になった場合は直接ご調査願います)、この場でお伝えいたします。「懲罰ではないこと分かっていて、被依頼者の問題ある行動(暴言・専門分野以外への知ったかぶり介入・個人攻撃)の牽制・抑止を期待したもので、露骨な対話拒否度を越しているため、やむをえず無期限ブロックへと舵を切った」とのことで、また、Kanjyさんのコメントへの事実上の返信として、またTomzoさんへの意見として、「被依頼者のブロックが懲罰としか思えない、被依頼者の言動を規制することjawbの『防衛手段』の1つであるということを管理者グループが分かっていないことは問題であり、ユーザーページの濫用明らかな方針違反であって、とある未成年の利用者の子供じみた言動の際の素早い対応に比べ、『対応不能』となる理由はなぜか」とのことで、さらに「推測するに、被依頼者を投稿ブロックすることで過疎化するとでも思っているかもしれないが、被依頼者以外の方の投稿はほぼなく、荒らしが暴れまわる荒野になっている」とのことです(原文の表現を残しつつ要約し原文と同じ部分に下線を引いています)。この内容は私も深く共感するところであって、他の方の意見を借用するようで申し訳ありませんが、私の意見もこれに同じというふうに捉えていただければと存じます。--Darfre (Talk)2020年8月17日 (月) 14:11 (UTC)
  • (コメント・補足)依頼提起者である椎楽さんから補足をいただいたので報告させていただきます。「被依頼者とのやりとりのほとんどは被依頼者の一方的な誹謗中傷に対するカウンターと、記事修正に関するもの」「少なくとも、被依頼者が言動をいささかでも改めない限り(具体的には、利用者ページの誹謗中傷を削除すること・専門外分野の記事編集を自主的に取りやめる[議論ページでの指摘程度なら可]こと・数学IPさんへの謝罪・参考文献や引用ルールの順守[少なくとも卒論レベル] から3つは必要)、この投稿ブロック依頼を取り下げるつもりはない」とのことです。--Darfre (Talk)2020年8月20日 (木) 13:50 (UTC)
    • (終了)対処困難な審議を徒に続ければ、さらなる現状固定化が懸念されますので、一旦終了しましょう。もし当依頼の振り返りが必要ならば Wikibooks・トーク:投稿ブロック依頼 等でどうぞ。まずは Wikibooks:削除依頼 で審議中の利用者ページの問題を片付けるのが先決かと存じます。その上で、さらに投稿ブロックを検討すべき現在進行中の問題があれば、お手数ですが改めてご依頼いただければ幸いです (もし利用者ページ以外で緊急の問題があれば、利用者ページを脇に置いてのご依頼もやむなしかと)。投稿ブロックを検討すべき現在進行中の問題について Wikibooks:投稿ブロックの方針 および w:Wikipedia:投稿ブロックの方針 に沿って客観的かつ端的にご依頼の上、短期間でコミュニティ合意に至れば、適時に対処できるかと存じます。 --Kanjy (トーク) 2020年8月21日 (金) 12:34 (UTC)