投稿の検索展開する折り畳む
⧼contribs-top⧽
⧼contribs-date⧽
(最新 | 最古) (以後の50件 | ) (20 | 50 | 100 | 250 | 500 件) を表示

2020年8月1日 (土)

2020年7月11日 (土)

  • 04:212020年7月11日 (土) 04:21 差分 履歴 +118 N 経済学/経済とは何か/完全競争手元に保管していたコピーを復帰させます。削除依頼が提出された記事は編集してはならないことを示す明文化されたルールは存在しない状況で、あなたの著作権侵害疑義に対する対応としての次の二種類すなわち①削除依頼の提出と②侵害部分の削除、の二種類を主観的恣意的に選択して適用する行為は、第三者からは一貫性が貫徹されておらず不可解に観察されます。もう一度繰り返すと「削除依頼が提出された記事の編集は禁止されている」ことを規定したルールはないので、前述の二種類の対応①あるいは②のいずれか一種類のみを採用するべきと考えます。一貫性の貫徹しない「そのときの気分で対応を選択する」態度は第三者からは不誠実な行為に見えます。
  • 04:202020年7月11日 (土) 04:20 差分 履歴 +2,151 N 経済学/経済とは何か/利潤の最大化ページの作成:「ここまで企業の生産活動と費用の関係を見てきた。 これらの話を前提にして、完全競争市場において企業がどのように利潤最…」
  • 04:182020年7月11日 (土) 04:18 差分 履歴 +113 M 経済学/経済とは何か削除依頼が提出された記事は編集してはならないことを示す明文化されたルールは存在しない状況で、あなたの著作権侵害疑義に対する対応としての次の二種類すなわち①削除依頼の提出と②侵害部分の削除、の二種類を主観的恣意的に選択して適用する行為は、第三者からは一貫性が貫徹されておらず不可解に観察されます。もう一度繰り返すと「削除依頼が提出された記事の編集は禁止されている」ことを規定したルールはないので、前述の二種類の対応①あるいは②のいずれか一種類のみを採用するべきと考えます。一貫性の貫徹しない「そのときの気分で対応を選択する」態度は第三者からは不誠実な行為に見えます。 最新 タグ: 取り消し

2020年7月9日 (木)

  • 12:062020年7月9日 (木) 12:06 差分 履歴 +1,930 N 経済学/経済とは何か/費用曲線手元に保管していたコピーを復帰させます。削除依頼が提出された記事は編集してはならないことを示す明文化されたルールは存在しない状況で、あなたの著作権侵害疑義に対する対応としての次の二種類すなわち①削除依頼の提出と②侵害部分の削除、の二種類を主観的恣意的に選択して適用する行為は、第三者からは一貫性が貫徹されておらず不可解に観察されます。もう一度繰り返すと「削除依頼が提出された記事の編集は禁止されている」ことを規定したルールはないので、前述の二種類の対応①あるいは②のいずれか一種類のみを採用するべきと考えます。一貫性の貫徹しない「そのときの気分で対応を選択する」態度は第三者からは不誠実な行為に見えます。 最新
  • 12:062020年7月9日 (木) 12:06 差分 履歴 +1,946 N 経済学/経済とは何か/生産関数手元に保管していたコピーを復帰させます。削除依頼が提出された記事は編集してはならないことを示す明文化されたルールは存在しない状況で、あなたの著作権侵害疑義に対する対応としての次の二種類すなわち①削除依頼の提出と②侵害部分の削除、の二種類を主観的恣意的に選択して適用する行為は、第三者からは一貫性が貫徹されておらず不可解に観察されます。もう一度繰り返すと「削除依頼が提出された記事の編集は禁止されている」ことを規定したルールはないので、前述の二種類の対応①あるいは②のいずれか一種類のみを採用するべきと考えます。一貫性の貫徹しない「そのときの気分で対応を選択する」態度は第三者からは不誠実な行為に見えます。 最新
  • 12:052020年7月9日 (木) 12:05 差分 履歴 +1,880 N 経済学/経済とは何か/企業の目的手元に保管していたコピーを復帰させます。削除依頼が提出された記事は編集してはならないことを示す明文化されたルールは存在しない状況で、あなたの著作権侵害疑義に対する対応としての次の二種類すなわち①削除依頼の提出と②侵害部分の削除、の二種類を主観的恣意的に選択して適用する行為は、第三者からは一貫性が貫徹されておらず不可解に観察されます。もう一度繰り返すと「削除依頼が提出された記事の編集は禁止されている」ことを規定したルールはないので、前述の二種類の対応①あるいは②のいずれか一種類のみを採用するべきと考えます。一貫性の貫徹しない「そのときの気分で対応を選択する」態度は第三者からは不誠実な行為に見えます。 最新
  • 12:022020年7月9日 (木) 12:02 差分 履歴 +602 M 経済学/経済とは何か/価格変化と代替効果削除依頼が提出された記事は編集してはならないことを示す明文化されたルールは存在しない状況で、あなたの著作権侵害疑義に対する対応としての次の二種類すなわち①削除依頼の提出と②侵害部分の削除、の二種類を主観的恣意的に選択して適用する行為は、第三者からは一貫性が貫徹されておらず不可解に観察されます。もう一度繰り返すと「削除依頼が提出された記事の編集は禁止されている」ことを規定したルールはないので、前述の二種類の対応①あるいは②のいずれか一種類のみを採用するべきと考えます。一貫性の貫徹しない「そのときの気分で対応を選択する」態度は第三者からは不誠実な行為に見えます。 最新 タグ: 取り消し
  • 12:012020年7月9日 (木) 12:01 差分 履歴 +438 M 経済学/経済とは何か削除依頼が提出された記事は編集してはならないことを示す明文化されたルールは存在しない状況で、あなたの著作権侵害疑義に対する対応としての次の二種類すなわち①削除依頼の提出と②侵害部分の削除、の二種類を主観的恣意的に選択して適用する行為は、第三者からは一貫性が貫徹されておらず不可解に観察されます。もう一度繰り返すと「削除依頼が提出された記事の編集は禁止されている」ことを規定したルールはないので、前述の二種類の対応①あるいは②のいずれか一種類のみを採用するべきと考えます。一貫性の貫徹しない「そのときの気分で対応を選択する」態度は第三者からは不誠実な行為に見えます。 タグ: 取り消し

2020年7月8日 (水)

  • 09:172020年7月8日 (水) 09:17 差分 履歴 +29 M 経済学/経済とは何か/価格変化と代替効果本件はすでに削除依頼が出されている一連の案件に属するものですので、そのように判断された理由も明示されている削除依頼に関するテンプレートに差し替えました。剽窃を指摘するにはそれが何を剽窃しているのかを具体的に明示するべきであり、これは権限を持つものが遵守するべき「デュー・プロセス」(明示ですが、即刻削除テンプレートを追加した方はそれが出来ていないので、結果、即刻削除テンプレートを付与する資質が欠如していることを示していると考えます

2020年7月5日 (日)

  • 17:172020年7月5日 (日) 17:17 差分 履歴 +333 N 経済学/経済とは何か/所得効果ページの作成:「給料が増えて所得が増加し、消費全体に回せる資金量が増加したとする。 消費全体の資金量=所得が増加すれば、消費量も拡…」
  • 17:162020年7月5日 (日) 17:16 差分 履歴 +434 M 経済学/経済とは何かTomzo (トーク) による版 163450 を取り消し タグ: 取り消し
  • 17:142020年7月5日 (日) 17:14 差分 履歴 +3,629 M 経済学/経済とは何か/家計の消費削除依頼が提出された記事は編集してはならないことを示す明文化されたルールは存在しない状況で、あなたの著作権侵害疑義に対する対応としての次の二種類すなわち①削除依頼の提出と②侵害部分の削除、の二種類を主観的恣意的に選択して適応する行為は、第三者からは一貫性が貫徹されておらず不可解に観察されます。もう一度繰り返すと「削除依頼が提出された記事の編集は禁止されている」ことを規定したルールはないので、前述の二種類の対応①あるいは②のいずれか一種類のみを採用するべきと考えます。一貫性の貫徹しない「そのときの気分で対応を選択する」態度は第三者からは不誠実な行為に見えます。 最新 タグ: 取り消し

2020年7月4日 (土)

  • 13:062020年7月4日 (土) 13:06 差分 履歴 +2,018 M 経済学/経済とは何か/家計の消費繰り返しますが「削除依頼宣言を以って編集禁止とする」の根拠はないのでは?著作権法違反の疑いがあるのならそのタグを明示する必要があるでしょう。それが出来ずして徒にリバートをする権限も資格も貴殿にはないと考えます。 タグ: 取り消し
  • 11:442020年7月4日 (土) 11:44 差分 履歴 +2,018 M 経済学/経済とは何か/家計の消費リバートの根拠を明示するべきでしょう。「削除依頼中であるので編集は無駄になる可能性がある」という表示を以って「削除依頼中だから編集禁止」と読み替えるのは主観的かつ恣意的であり、管理者不適任を明瞭に示す証拠と考えます タグ: 取り消し

2019年11月3日 (日)

2019年7月15日 (月)

2018年12月2日 (日)

2018年12月1日 (土)

2018年11月25日 (日)

2018年3月23日 (金)

2018年3月11日 (日)

2018年3月8日 (木)

2018年3月6日 (火)

2018年3月5日 (月)

2018年3月4日 (日)

2018年2月28日 (水)

(最新 | 最古) (以後の50件 | ) (20 | 50 | 100 | 250 | 500 件) を表示